ニュース

塩野義、コロナ治療薬承認申請へ 年内にも、飲み薬タイプ

2021/8/6 10:34

 塩野義製薬が開発中の新型コロナウイルス治療薬について、年内にも厚生労働省への条件付き早期承認の申請を目指していることが6日、分かった。飲み薬タイプで、自宅でも服用できることを想定しており、軽症や中等症患者の重症化を防ぐ効果が見込まれる。実用化の時期は未定としている。

 塩野義は7月に新型コロナ治療薬の臨床試験(治験)を開始。ウイルスの増殖を抑制することで病状の悪化を防ぐ。国内で軽症者向けのコロナ治療薬は現在、点滴薬だけで飲み薬はない。実用化されれば、医療体制の逼迫を抑えることも期待される。

 海外供給も検討し、米国の生物医学先端研究開発局と協議を進めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 26日の人出、7割超で減少 (9/26)

     NTTドコモがまとめた26日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち7割超の70地点で、前週日曜の19日と比べて減少した。前週が3連休の中日だった反動に加え、26日は一部地域で天気...

  • 国内で2134人感染 (9/26)

     国内で26日、新たに2134人の新型コロナウイルス感染者が報告された。大阪386人、東京299人、神奈川193人、愛知166人など。死者は東京で11人、埼玉と千葉で各2人など計21人だった。 厚生労...

  • 緊急事態宣言、全面解除へ調整 (9/26)

     政府は、19都道府県に発令している新型コロナウイルス緊急事態宣言について、期限とする30日での全面解除に向け調整に入った。全国的な感染状況の改善を踏まえた対応で、8県に適用中のまん延防止等重点措置も...

  • 東京で新たに299人感染 (9/26)

     東京都は26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに299人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は362・7人に減少し、前週比は44・5%。前日と比べ、入院患者は79人減り155...

  • 立民枝野氏「所得税1年間ゼロ」 (9/26)

     立憲民主党の枝野幸男代表は26日、福岡市で街頭演説し、政権交代を実現した場合、新型コロナウイルス禍に伴う経済支援策として、年収が1千万円程度を下回る人の所得税を1年間実質ゼロにする考えを示した。「分...

 あなたにおすすめの記事