ニュース

全日空、国内12路線で減便 冬ダイヤ、ピーチ移管も

2021/8/24 16:40

 全日本空輸は24日、冬ダイヤ(10月31日〜来年3月26日)で、羽田―富山や福岡―石垣など国内の計12路線の便数を減らすと発表した。新型コロナ感染拡大の影響で旅客需要の回復が遅れているため。うち中部国際空港や福岡空港発着の計4路線を格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションに移管する。全日空がグループ内のLCCに国内路線を移管するのは初めて。

 日本航空も大阪(伊丹)―松山や成田―大阪(伊丹)など国内の計4路線の便数を削減する。

 今後の旅客需要の見通しでは、オンライン会議の普及などが進んだビジネス客よりも、観光や帰省客らの利用回復が早いとみている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  22日(日本時間 4時) (9/22)

     4時現在           1ドル=             109円23銭〜          109円24銭    前日比  +0円40銭   1ユーロ=            128円08銭...

  • 為替相場  22日(日本時間 2時) (9/22)

     2時現在           1ドル=             109円26銭〜          109円27銭    前日比  +0円37銭   1ユーロ=            128円14銭...

  • 金融庁、みずほのシステム管理へ (9/22)

     みずほ銀行でシステムトラブルが相次いだ問題を巡り、金融庁が近く、みずほフィナンシャルグループとみずほ銀行に業務改善命令を出す方針を固めたことが、21日分かった。みずほ側からシステムの保守や更新の作業...

  • NY円、109円前半 (9/21)

     【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比02銭円安ドル高の1ドル=109円35〜45銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1734〜44ドル、128円38〜4...

  • NY株、一時300ドル超高 (9/21)

     【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、上げ幅が一時300ドルを超えた。前日に大幅下落したため割安感が出て、買いが先行した。 経営不安が取り沙汰され株...

 あなたにおすすめの記事