ニュース

大阪万博に向け関空の機能強化 インフラ整備案、27日決定

2021/8/26 15:53
 2025年大阪・関西万博の会場のイメージ図(日本国際博覧会協会提供)

 2025年大阪・関西万博の会場のイメージ図(日本国際博覧会協会提供)

 政府がまとめた2025年大阪・関西万博に関連するインフラ整備計画案の概要が26日、分かった。会場へのアクセス向上に向けた関西空港の機能強化や、大阪メトロ中央線の延伸といった交通網整備、南海トラフ巨大地震への対策などが柱となる。27日にも各省庁間の調整などを担う国際博覧会推進本部で協議し、決定する。

 関西空港は第1ターミナルを改修し、国際線エリアのビル内面積を25%拡大。第2ターミナルと合わせ、国際線で受け入れられる利用者数を年間約4千万人に拡大する。18年度実績は約2300万人だった。

 会場予定地の人工島・夢洲周辺では大阪メトロの延伸や水上交通も整える。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 8月の白物家電、出荷額17%減 (9/21)

     日本電機工業会が21日発表したエアコンなど白物家電の8月の国内出荷額は、前年同月比17・8%減の1740億円だった。前年割れは3カ月連続。天候不順や、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の対...

  • 中国不動産不安で世界株安 (9/21)

     中国の不動産大手、中国恒大集団の経営危機が世界同時株安に発展した。連休明け21日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反落し、2週間ぶりに大台の3万円を割り込んだ。中国経済の失速は世界経済の...

  • 今年のM&A件数、過去最高へ (9/21)

     2021年の日本企業が関連する合併・買収(M&A)件数が、過去最高になる見通しになったことが21日分かった。「コロナ後の成長を見据える企業の投資意欲が高まっている」(大手証券幹部)といい、デジタル事...

  • 基準地価2年連続で下落 (9/21)

     国土交通省が21日発表した7月1日時点の都道府県地価(基準地価)は、全用途の全国平均が前年比マイナス0・4%だった。下落は2年連続、下落幅は0・2ポイント縮小した。長引く新型コロナウイルス流行が影響...

  • コンビニ、6カ月ぶり減収 (9/21)

     日本フランチャイズチェーン協会が21日発表した8月の主要コンビニ7社の既存店売上高は前年同月比1・9%減の8972億円で、6カ月ぶりにマイナスとなった。新型コロナ流行に伴う緊急事態宣言で外出自粛が続...

 あなたにおすすめの記事