ニュース

イラン核、外交解決強調 米大統領「他の選択も」

2021/8/28 7:01

 【ワシントン共同】バイデン米大統領は27日、イスラエルのベネット首相とホワイトハウスで会談し、イランの核保有を許さない立場を強調した上で、核問題解決に向け「外交を第一に考えており、結果を見極めたい」と述べ、核合意再建を目指す考えを重ねて示した。「外交が失敗した場合、他の選択肢にも目を向ける」とも語った。

 ベネット氏は核合意再建に反対しており「イランに核保有させないこと、外交がうまくいかない場合は他の選択肢もあると強調したことをうれしく思う」と応じた。

 サキ大統領報道官は記者会見で「さまざまな選択肢があるが、今は外交に力を注いでいる」と説明するにとどめた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 米、外国人入国に接種義務 (9/21)

     【ワシントン共同】米ホワイトハウスは20日、11月初めから米国に入国する外国人に新型コロナウイルスのワクチン接種完了を義務付ける方針を明らかにした。日本人も対象となる。航空機搭乗時にワクチン接種の証...

  • ブラジル大統領路上でピザ (9/21)

     【サンパウロ共同】国連総会に出席するため米ニューヨークを訪問中のブラジルのボルソナロ大統領が19日、同行の閣僚らと路上でピザを食べたとブラジルメディアが報じた。ニューヨークでは屋内の食事などには少な...

  • 「ホテル・ルワンダ」英雄に有罪 (9/21)

     【ナイロビ共同】ルワンダの裁判所は20日、テロ組織に加わったなどとして訴追された元ホテル支配人ポール・ルセサバギナ被告(67)に禁錮25年を言い渡した。ロイター通信が伝えた。被告は1994年の大虐殺...

  • ロシア下院、与党3分の2確保へ (9/20)

     【モスクワ共同】ロシアの中央選管は20日、下院選(定数450)で、プーチン政権与党「統一ロシア」が3分の2以上の議席を獲得したとみられると発表した。2024年の任期切れを控え、続投するかどうかが注目...

  • 英女王に12番目のひ孫 (9/20)

     【ロンドン共同】英王室は20日、エリザベス女王(95)の孫娘ベアトリス王女(33)が第1子となる女児を18日に出産したと発表した。母子ともに健康という。英メディアによると、女王の12人目のひ孫となる...

 あなたにおすすめの記事