ニュース

米大統領、報復継続を宣言 対テロ、IS系2人殺害

2021/8/29 5:49
 バイデン大統領(AP=共同)

 バイデン大統領(AP=共同)

 【ワシントン共同】バイデン米大統領は28日、アフガニスタン首都カブールの空港周辺で起きた自爆テロの報復として同国東部で実施した無人機による空爆について「この攻撃が最後ではない」と強調し、過激派組織「イスラム国」(IS)系勢力の「ISホラサン州」への報復を継続すると宣言した。ホワイトハウスが声明を発表した。

 米軍幹部によると、27日に実施した無人機攻撃によってISホラサン州の「計画立案者」を含む幹部2人を殺害し、1人を負傷させた。バイデン氏は声明で「凶悪な攻撃に関与した人物を追い詰め、代償を払わせる」と改めて強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 中国主席、コロナ起源調査けん制 (9/22)

     【ニューヨーク共同】中国の習近平国家主席はビデオ演説で、新型コロナウイルスの起源を巡る調査について、関与継続を表明した上で「政治的な策略には断固として反対する」と述べてけん制した。

  • 海洋放出は「時期尚早」 (9/22)

     【ジュネーブ共同】国連のオレラナ特別報告者(有害物質と人権担当)は21日の国連人権理事会の会合で、東京電力福島第1原発の処理水を海洋放出する方針について「汚染の可能性がある水を太平洋に放出するという...

  • バイデン氏、国連総会で初演説 (9/22)

     【ニューヨーク共同】バイデン米大統領は21日(日本時間同日夜)、就任後初めてニューヨークの国連総会で一般討論演説に臨み、中国を念頭に「新冷戦」を望まない考えを強調した。20年に及んだ米軍のアフガニス...

  • マスク着用要請の店員を射殺、独 (9/21)

     【ベルリン共同】ドイツ西部イダー・オーバーシュタインで18日夜、新型コロナウイルス感染予防策のマスクをせずガソリンスタンドに入店した地元の男(49)が、着用を求めたアルバイトの男性(20)に激怒し、...

  • ムハンマド・タンタウィ氏が死去 (9/21)

     【カイロ共同】2011年の民主化運動「アラブの春」でエジプトのムバラク政権が崩壊後、暫定統治を行う軍最高評議会の議長を務めたムハンマド・フセイン・タンタウィ氏が21日、首都カイロの病院で死去した。8...

 あなたにおすすめの記事