ニュース

5カ月息子の腕折った疑い 佐賀・小城、22歳男を逮捕

2021/8/30 12:04

 生後5カ月の息子に暴行を加え右腕を骨折させたとして、佐賀県警小城署は30日、傷害容疑で小城市芦刈町の会社員森口流星容疑者(22)を逮捕した。署によると、容疑を否認している。

 逮捕容疑は6月29日早朝、自宅で息子に暴行を加え、右上腕を骨折させた疑い。同日、佐賀市内の医療機関から「虐待の疑いがある」との連絡を受けた児童相談所が、小城署に通報した。息子は児童相談所が保護した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 「井筒八ッ橋」の敗訴確定 (9/16)

     最高裁第3小法廷(宇賀克也裁判長)は、京都銘菓八ッ橋の老舗「聖護院八ッ橋総本店」(京都市)がうたう「元禄2(1689)年創業」には正当な根拠がないとして、ライバルの老舗「井筒八ッ橋本舗」(同)が表示...

  • 台風、山陽新幹線で計画運休 (9/16)

     JR西日本は16日、台風14号の接近に伴い、山陽新幹線で計画運休を実施すると発表した。17日午後の広島―博多間と、熊本や鹿児島に向かう九州新幹線への直通列車で大半の運転を取りやめる。新大阪―広島間で...

  • 警察官採用試験で採点ミス、愛媛 (9/16)

     愛媛県人事委員会は16日、6月下旬に実施した愛媛県警の警察官(大学卒)採用試験の1次試験で採点ミスがあり、本来合格とすべき4人を不合格にしていたと発表した。公益財団法人「日本人事試験研究センター」(...

  • 再審無罪、国賠訴訟結審 (9/16)

     大阪市で1995年に起きた小6女児焼死火災で再審無罪が確定した母親の青木恵子さん(57)が違法な捜査で逮捕、起訴され約20年間、身柄を不当に拘束されたとして国と大阪府に損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論...

  • 法制審、性犯罪の処罰拡大を議論 (9/16)

     上川法相は16日、強制性交や強制わいせつ罪といった性犯罪の処罰範囲を拡大するかどうかや、ネット上の誹謗中傷対策で「侮辱罪」に懲役刑を導入する刑法改正など3件の検討を法制審議会に諮問した。 法制審は同...

 あなたにおすすめの記事