ニュース

各地の護国神社、7県が公務出席 例大祭に知事ら、玉串も

2021/8/30 17:46

 各地方の戦没者らを祭る護国神社がある道府県のうち、富山、石川、静岡、鳥取、島根、広島、山口の7県の知事や職員が、過去5年間に地元の護国神社の例大祭に公務として出席していたことが30日、分かった。いずれも出席時に玉串拝礼などを行っていた。憲法が定める「政教分離の原則」の観点から議論を呼びそうだ。

 日本基督教団の関係者ら有志でつくる「靖国・天皇制問題情報センター」が今年5〜7月、東京都を除く46道府県を対象にアンケートを実施。2016〜20年度に一度でも例大祭に出席したかどうか、出席時の行為などを尋ねた。40道府県から回答を得た。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 台風14号、西日本に上陸へ (9/17)

     台風14号は17日午後に西日本に上陸し、東日本へ進む見込みだ。気象庁は18日にかけて暴風やうねりを伴う高波、高潮、大雨に警戒するよう呼び掛けた。JR西日本が17日午後以降、山陽新幹線の広島―博多間で...

  • 鹿児島・諏訪之瀬島で噴火 (9/17)

     17日午前2時12分ごろ、鹿児島県・トカラ列島の諏訪之瀬島(十島村)の御岳火口で噴火が発生した。大きな噴石が火口から1キロ近くまで飛散した。気象庁は噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制...

  • 90歳被告の禁錮5年確定 (9/17)

     東京・池袋で2019年、乗用車が暴走して2人が死亡、9人が重軽傷を負った事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の罪に問われた旧通産省工業技術院元院長の飯塚幸三被告(90)を禁錮5年とした東京地裁...

  • 警察庁、4事件で公的懸賞金延長 (9/17)

     警察庁は17日、1998年に群馬県高崎市(旧群馬町)で起きた一家3人殺害など4事件に関し、容疑者逮捕に結びつく情報に最大300万円が支払われる公的懸賞金(捜査特別報奨金)の応募期間を、11月1日から...

  • 茨城家族殺傷容疑者、17日起訴 (9/17)

     茨城県境町で2019年に小林光則さん=当時(48)=夫妻が殺され、子ども2人が襲われた事件で、水戸地検は、夫妻を殺害した容疑などで逮捕された埼玉県三郷市の無職岡庭由征容疑者(26)を、勾留期限の17...

 あなたにおすすめの記事