ニュース

6割が英文での開示に「不満」 東証の海外投資家調査

2021/8/30 20:13

 海外投資家の約6割が、日本企業が英文でまとめた決算などに関する開示資料に不満を持っていることが30日、東京証券取引所のアンケートで分かった。開示が不十分な企業を投資対象から外したとの回答もあった。不十分とみなされた企業は株価が下落しかねず、東証の担当者は「企業は英文での情報開示を充実させてほしい」と話す。

 調査は7月1日〜8月13日、海外の機関投資家などを対象に実施。インターネットを通じた記名式アンケートと直接の聞き取りで計54件の回答を得た。

 調査では、日本企業が開示した英文資料について、22%が「不満」、35%が「やや不満」と回答した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • コンビニ、6カ月ぶり減収 (9/21)

     日本フランチャイズチェーン協会が21日発表した8月の主要コンビニ7社の既存店売上高は前年同月比1・9%減の8972億円で、6カ月ぶりにマイナスとなった。新型コロナ流行に伴う緊急事態宣言で外出自粛が続...

  • 基準地価2年連続で下落 (9/21)

     国土交通省が21日発表した7月1日時点の都道府県地価(基準地価)は、全用途の全国平均が前年比マイナス0・4%だった。下落は2年連続、下落幅は0・2ポイント縮小した。長引く新型コロナウイルス流行が影響...

  • 為替相場  21日(日本時間16時) (9/21)

    16時現在           1ドル=             109円58銭〜          109円59銭    前日比  +0円36銭   1ユーロ=            128円55銭...

  • 東証大幅反落、終値660円安 (9/21)

     連休明け21日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反落し、大台の3万円を割り込んだ。経営悪化した中国不動産大手が債務不履行を起こすとの懸念から、金融市場の不安定化や中国経済の減速が意識され...

  • 東京株式 21日終値      (9/21)

    <225種>          29839円71銭      前日比 −660円34銭  <TOPIX>         2064.55        前日比 −35.62    

 あなたにおすすめの記事