ニュース

みずほで50万円不正引き出し システム障害で対応遅れ

2021/8/31 12:49

 みずほフィナンシャルグループ(FG)で起きた今年5回目のシステム障害で、預金者が届け出たキャッシュカード紛失への対応が遅れ、50万円が不正に引き出される被害があったことが31日、分かった。この障害ではみずほ銀行とみずほ信託銀行の全国の店舗窓口で入出金や振り込みができなくなったが、新たな被害が判明した。

 みずほは金融庁に提出する報告書に不正引き出しの被害も盛り込んだ。

 障害は19日午後9時ごろ発生。午後11時40分ごろに預金者からキャッシュカードを紛失したとの電話を受けたが、障害の影響でカード利用停止の処理ができず、他行のATMで不正な引き出しがあった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  20日(日本時間14時) (9/20)

    14時現在           1ドル=             109円92銭〜          109円93銭    前日比  +0円02銭   1ユーロ=            128円76銭...

  • ユニバーサル北京が開業 (9/20)

     【北京共同】中国・北京郊外で20日、米系のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・北京」が正式開業した。米中対立の激化にもかかわらずハリウッド映画の人気は健在で、初日分のチケットは事前に完売する順調な...

  • 為替相場  18日(日本時間 6時) (9/20)

     6時現在           1ドル=             109円94銭〜          109円99銭    前日比   0円00銭   1ユーロ=            128円89銭...

  • SBI、TOB期間の延長拒否へ (9/19)

     SBIホールディングスは19日、新生銀行に対して実施中の株式公開買い付け(TOB)について、新生銀が求めた期間延長に応じない方向で調整に入った。新生銀はSBIが要請を拒否した場合、導入済みの買収防衛...

  • G20農相会合が共同宣言 (9/19)

     農林水産省は19日、イタリア・フィレンツェで17〜18日に開かれた20カ国・地域(G20)農相会合で、食料の安定供給に向けた共同宣言を採択したと発表した。世界の人口が増加する中、生産性の向上と環境負...

 あなたにおすすめの記事