ニュース

生活保護申請13・3%増 6月、新型コロナ影響か

2021/9/1 12:05
 厚生労働省

 厚生労働省

 厚生労働省は1日、6月の生活保護申請は1万9478件で、前年同月と比べて13・3%増えたと発表した。新型コロナウイルス感染拡大による厳しい雇用情勢が続いていることが影響しているとみられる。

 厚労省によると、初めて緊急事態宣言が出された昨年4月、申請件数が急増。その反動で昨年5〜8月は申請件数が減少したことも今回の増加の一因と考えられるという。

 6月から生活保護を受け始めたのは1万7012世帯と12・3%増えた。

 全体の受給世帯は163万9469世帯で、0・2%増加。生活保護受給者は203万9038人となり0・8%減少した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 育毛剤販売会社に課徴金 (9/22)

     短期間で効果が得られるようにうたった育毛剤「BUBKA ZERO」(ブブカゼロ)の広告は、根拠がなく景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、消費者庁は22日、販売会社の「T.Sコーポレーション」(...

  • コロナで内定取り消し124人 (9/22)

     厚生労働省は22日、今年3月に卒業した高校生や大学生の採用内定取り消しが、8月末時点で136人(37事業所)だったと発表した。うち、新型コロナウイルスの影響によるものが124人(25事業所)と9割を...

  • 羽田空港にサル出没、捕獲 (9/22)

     東京都大田区の羽田空港新整備場地区にある日航の建物内で22日、サル1匹が侵入しているのが見つかり、その後捕獲された。警視庁東京空港署によると、けが人の情報はない。 日航や大田区などによると、サルは一...

  • 整骨院に車突っ込む、3人けが (9/22)

     22日午前8時50分ごろ、千葉県松戸市小金原5丁目の小金原中央整骨院に「車が突っ込んだ」と従業員から119番があった。松戸東署によると、整骨院の男性院長(45)と男性従業員(29)、軽乗用車を運転し...

  • 感染保育士に出勤隠し指示、大阪 (9/22)

     大阪市此花区にある私立認可保育園が、新型コロナウイルスに感染した保育士に出勤したことを隠すよう指示し、保健所による園への集団調査を免れていたことが22日、市への取材で分かった。園ではその後、別の保育...

 あなたにおすすめの記事