ニュース

量子技術普及へ協議会が発足 オールジャパンの体制構築

2021/9/1 13:07
 5月、オンラインで記者会見する東芝の綱川智社長=東京都港区(同社提供)

 5月、オンラインで記者会見する東芝の綱川智社長=東京都港区(同社提供)

 盗聴が不可能とされる「量子暗号」や複雑な課題解決に役立つ「量子コンピューター」など量子技術の普及や産業振興に向け、関連企業の協議会が1日、発足した。東芝やNEC、トヨタ自動車などが中心となり、オールジャパンの協力体制を構築し、国際競争力の強化を図る。

 名称は「量子技術による新産業創出協議会」。1日午前に東京都内で設立総会を開催し、24社が会員となり、運営のトップに東芝の綱川智社長を選出した。午後には記念のシンポジウムで課題を共有。

 協議会では、量子技術の動向や応用できる分野について調査を進める。人材育成や、普及に向けた制度整備も検討する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  22日(日本時間 7時) (9/22)

     7時現在           1ドル=             109円22銭〜          109円24銭    前日比  +0円41銭   1ユーロ=            128円07銭...

  • NY円、109円前半 (9/22)

     【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比16銭円高ドル安の1ドル=109円17〜27銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1720〜30ドル、128円03〜13...

  • 米、タカタ製3千万台調査 (9/22)

     【ワシントン共同】米道路交通安全局(NHTSA)は21日、リコール対象となっていない旧タカタ製エアバッグについて調査を開始したと明らかにした。トヨタ自動車やホンダなど世界約20社の2001〜19年型...

  • NY株式  21日終値     (9/22)

    <ダウ工業30種平均>      33919.84       前日比  −50.63  

  • NY株続落、50ドル安 (9/22)

     【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比50・63ドル安の3万3919・84ドルで取引を終えた。米連邦準備制度理事会(FRB)が金融政策を決める連邦公開...

 あなたにおすすめの記事