ニュース

食品ロス削減、繰り返し提言 フードバンク運営団体「残念」

2021/9/2 18:39

 東京五輪・パラリンピックで準備した弁当が大量廃棄された問題を巡り、フードバンクを運営する「セカンドハーベスト・ジャパン」(東京)が2日までに共同通信の取材に応じ、大会組織委員会に食品ロス削減に取り組むよう数年前から提言していたことを明らかにした。トラブル発覚後、この団体は組織委から余った食品の提供を受けており、担当者は「話し合う機会を事前に十分つくれなかったのは残念」と語った。

 国際イベントにおける食品ロスは以前から問題になっており、2012年ロンドン大会では約21万人に提供された食事のうち2443トンのロスが出た。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 遺族、入管映像の全面開示訴え (9/25)

     名古屋出入国在留管理局の施設に収容中だったスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさん(33)が死亡した問題で収容者の支援団体は25日、JR名古屋駅前で、入管庁に生前の監視カメラ映像の全面開示を求める...

  • サンマ今季最多の水揚げ、根室 (9/25)

     サンマの水揚げ量が日本一の北海道根室市の花咲港で25日、大型船が次々と網いっぱいのサンマを水揚げした。同日の水揚げは約729トンで、1日としては今季最多の豊漁。全国の8月の水揚げ量が過去2番目の低さ...

  • 群馬防災ヘリ墜落で追悼式 (9/25)

     2018年8月、群馬県の防災ヘリコプターが同県中之条町の山中に墜落、乗員の消防隊員ら9人が死亡した事故から3年が経過、県などが25日、追悼式を開いた。遺族や県、運航委託先だった航空会社の関係者ら約5...

  • 冷蔵庫に乳児死体遺棄疑い (9/25)

     乳児の遺体を冷蔵庫内に遺棄したとして、香川県警丸亀署は25日までに、死体遺棄の疑いで同県丸亀市、建設業の稲づる夢登容疑者(25)と、会社員で妻の愛梨容疑者(22)を逮捕した。署によると2人とも容疑を...

  • 保育園閉鎖で2人きりか (9/25)

     大阪府摂津市の集合住宅で8月31日、3歳男児が熱湯を浴びせられ殺害された事件で、当日は男児が通う保育園のクラスが新型コロナウイルスの影響で閉鎖されていたため登園できず、結果的に同居する母親の交際相手...

 あなたにおすすめの記事