ニュース

米の失業保険申請、34万件 1年5カ月ぶり低水準

2021/9/2 22:21

 【ワシントン共同】米労働省が2日発表した8月28日までの週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比1万4千件減の34万件となり、昨年3月14日までの週以来、約1年5カ月ぶりの低水準となった。減少したのは2週ぶり。

 新型コロナウイルスワクチンの接種拡大と政府による巨額の財政支援策を背景にした経済活動再開で求人が活発化している中で、労働市場の改善が進んだことを示した。

 失業保険申請件数は雇用の先行指標とされる。給付を受け続けている失業保険受給者総数は8月21日までの週で前週より16万人減の274万8千人と、約1年5カ月ぶりの低水準となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  22日(日本時間 5時) (9/22)

     5時現在           1ドル=             109円20銭〜          109円21銭    前日比  +0円43銭   1ユーロ=            128円08銭...

  • 為替相場  22日(日本時間 2時) (9/22)

     2時現在           1ドル=             109円26銭〜          109円27銭    前日比  +0円37銭   1ユーロ=            128円14銭...

  • 金融庁、みずほのシステム管理へ (9/22)

     みずほ銀行でシステムトラブルが相次いだ問題を巡り、金融庁が近く、みずほフィナンシャルグループとみずほ銀行に業務改善命令を出す方針を固めたことが、21日分かった。みずほ側からシステムの保守や更新の作業...

  • NY円、109円前半 (9/21)

     【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比02銭円安ドル高の1ドル=109円35〜45銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1734〜44ドル、128円38〜4...

  • NY株、一時300ドル超高 (9/21)

     【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、上げ幅が一時300ドルを超えた。前日に大幅下落したため割安感が出て、買いが先行した。 経営不安が取り沙汰され株...

 あなたにおすすめの記事