ニュース

NY株反発、131ドル高 米景気回復に期待

2021/9/3 5:45
 ニューヨーク証券取引所=6月16日(AP=共同)

 ニューヨーク証券取引所=6月16日(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比131・29ドル高の3万5443・82ドルで取引を終えた。米景気回復への期待が高まり、買いが優勢となった。

 米雇用情勢の指標として注目されている新規失業保険申請件数が約1年5カ月ぶりの低水準となったことが好感された。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は続伸し、21・80ポイント高の1万5331・18と過去最高値を更新した。幅広い銘柄のSP500種株価指数も12・86ポイント高の4536・95と最高値で終えた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 中国、地方政府が恒大の監視強化 (9/27)

     【北京共同】経営危機に陥った不動産大手、中国恒大集団が住宅建設の資金を別事業の債務返済に流用しないよう、中国各地の地方政府が管理を強め始めた。中国メディアが27日までに報じた。建設が頓挫すれば支払い...

  • 為替相場  27日(日本時間16時) (9/27)

    16時現在           1ドル=             110円72銭〜          110円73銭    前日比  −0円25銭   1ユーロ=            129円65銭...

  • 東証小幅反落、8円安 (9/27)

     週明け27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は小幅反落した。終値は前週末終値比8円75銭安の3万0240円06銭。前週末に大幅上昇した反動から高値を警戒した売り注文が出た。一方、新型コロナウ...

  • 米、大型歳出案の縮小検討 (9/27)

     【ワシントン共同】バイデン米政権が推進する総額約3兆5千億ドル(約387兆円)の大型歳出法案を巡り、与党民主党は26日、規模縮小の検討に入った。連邦議会では超党派で別途実現を目指すインフラ投資法案や...

  • 東京株式 27日終値      (9/27)

    <225種>          30240円06銭      前日比  −08円75銭  <TOPIX>         2087.74        前日比 −03.01    

 あなたにおすすめの記事