ニュース

ポーランドも台湾にワクチン供与 中国反発か、防空識別圏に戦闘機

2021/9/5 19:53

 【台北共同】東欧のポーランドが台湾に英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン40万回分を供与し、5日早朝、台湾北部の桃園国際空港に到着した。総統府の報道官は「民主主義のパートナーからの温かい援助」と、謝意を表明した。

 一方、台湾国防部(国防省)は、中国の戦闘機など19機が同日台湾の防空識別圏に進入したと発表した。地元メディアは、中国がポーランドによるワクチン提供に反発した可能性を伝えた。進入したのは戦闘機「殲16」や対潜哨戒機「運8」、爆撃機「轟6」など。

 台湾にワクチンを供与した欧州の国はリトアニア、スロバキア、チェコに続いて4カ国目。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • パリの大聖堂、崩壊の危機去る (9/18)

     【パリ共同】2019年4月に大火災に見舞われたパリ・ノートルダム大聖堂の修復を担うフランス政府当局は18日、2年以上に及んだ建物の保全作業が完了したと発表し、大聖堂が崩壊する危険がなくなったことを正...

  • 台湾、野党主席選に低い関心 (9/18)

     【台北共同】台湾の最大野党、国民党は次期主席(党首)を決める党内選挙を25日に実施する。現職の江啓臣主席や2016年総統選の候補、朱立倫元主席ら4人が出馬したが、いずれも対中融和策の推進を表明。反中...

  • シベリア抑留の慰霊碑に献花 (9/18)

     【ウラジオストク共同】ロシア極東ウラジオストク近郊のアルチョム市で18日、戦後のシベリア抑留中に死亡した日本人の慰霊碑を現地在留の日本人らが訪れ献花した。毎夏の恒例行事だが、新型コロナウイルス禍で昨...

  • 仏高官「英は米の属国」と侮蔑 (9/18)

     【パリ共同】米英豪3カ国の安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」創設によりオーストラリアに潜水艦共同開発計画を破棄されたフランスは17日、駐米、駐豪両大使の召還方針を発表したが、英国に言及しなかっ...

  • ロシア与党、3分の2議席微妙 (9/18)

     【モスクワ共同】ロシア下院選(定数450)は18日、3日間の投票期間で最初の休日を迎えた。世論調査に基づく予想ではプーチン政権与党「統一ロシア」の第1党の座は揺るがないものの、定数の3分の2に当たる...

 あなたにおすすめの記事