ニュース

「従軍慰安婦」教科書会社が訂正 文科省、記述を承認

2021/9/8 19:28

 文部科学省は8日、慰安婦問題や第2次大戦中の朝鮮半島からの徴用を巡る教科書の記述について、教科書会社5社から「従軍慰安婦」「強制連行」との記述の削除や変更の訂正申請があり、同日付で承認したと明らかにした。現在使用されている教科書の他、来春から使われるものもある。

 政府は4月、「従軍慰安婦」という表現は誤解を招く恐れがあるとして、単に「慰安婦」とするのが適切とする答弁書を閣議決定。朝鮮半島から日本本土への労働者の動員を「強制連行」とひとくくりにする表現も適切でないとした。

 5社は山川出版社、東京書籍、実教出版、清水書院、帝国書院。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 殺人容疑、群馬の夫婦を再逮捕 (9/20)

     東京都墨田区の女子高校生(18)の遺体が山梨県内の小屋に遺棄された事件で、警視庁は20日、殺人の疑いで群馬県渋川市の小森章平容疑者(27)と妻和美容疑者(28)=ともに死体遺棄容疑で逮捕=を再逮捕し...

  • 北アルプス6人遭難、3人救助 (9/20)

     長野県大町市の北アルプス槍ケ岳(3180メートル)の北鎌尾根で19日、愛知県一宮市の会社役員の男性(56)から「落石があり動けない」と110番があった。長野県警によると、3グループの計6人が遭難、2...

  • 民泊トイレに乳児遺棄疑い (9/20)

     東京都新宿区西新宿8丁目の民泊として届け出されたマンション一室のトイレに乳児の遺体を遺棄したとして、警視庁新宿署は20日、死体遺棄の疑いで、母親とみられるタイ国籍の職業不詳、ペンパナッサック・スパー...

  • 殺人容疑で群馬の夫婦再逮捕へ (9/20)

     東京都墨田区の女子高校生(18)の遺体が山梨県内の小屋に遺棄された事件で、警視庁向島署捜査本部は殺人の疑いで、群馬県渋川市の小森章平容疑者(27)と妻和美容疑者(28)=ともに死体遺棄容疑で逮捕=を...

  • 兵庫で男性3人刺され負傷 (9/19)

     19日午前11時50分ごろ、兵庫県加古川市八幡町宗佐で「知らない人に刺された」と50代男性から119番があった。加古川市消防本部や加古川署によると、通報者を含む50歳前後の男性3人が負傷し、病院に搬...

 あなたにおすすめの記事