ニュース

性犯罪規定、法制審議会に諮問へ 改正の行方は不透明

2021/9/10 11:48
 閣議後の記者会見で、刑法の性犯罪規定について話す上川法相=10日午前、法務省

 閣議後の記者会見で、刑法の性犯罪規定について話す上川法相=10日午前、法務省

 強制性交や強制わいせつ罪といった刑法の性犯罪規定について、上川陽子法相は10日の閣議後会見で、16日の法制審議会(法相の諮問機関)総会に諮問すると明らかにした。性犯罪規定は2017年の法改正後も無罪判決が続き、被害者団体は「加害者が野放しになっている」と批判。法務省の検討会で議論されてきたが、結論はまとまらなかった。諮問でさらなる法改正に向けた作業は一歩進むが、議論の行方は見通せない。

 暴行や脅迫があったと立証できないと強制性交罪が成立しない「暴行・脅迫要件」をどう改正するかが最大の焦点。暴行や脅迫がなくても被害に遭う例は多く、実態に合わなくなっている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 台風16号北上、高波に警戒 (9/29)

     大型で非常に強い台風16号は28日、日本の南の海上を北寄りに進んだ。10月2日ごろにかけて、南西諸島や小笠原諸島、西日本から北日本の太平洋側で、うねりを伴った大しけとなる所があり、気象庁が高波に警戒...

  • 連合会長に芳野友子氏推薦へ (9/28)

     10月に任期満了となる連合の神津里季生会長(65)の後任人事を巡り、役員推薦委員会が28日、東京都内で記者会見し、中小の製造業などでつくる産業別労働組合(産別)「JAM」出身の芳野友子副会長(55)...

  • 「働く女性」自殺増加、対策白書 (9/28)

     厚生労働省の2021年版自殺対策白書の概要が28日、判明した。新型コロナウイルス感染拡大が起きた20年の自殺の状況を過去5年平均(15〜19年)と比較、分析した結果、増加が顕著だった女性の自殺の中で...

  • 3歳児虐待死、摂津市長が謝罪 (9/28)

     大阪府摂津市で8月、新村桜利斗ちゃん(3)が熱湯をかけられ死亡し、同居する母親の交際相手松原拓海容疑者(24)が殺人容疑で逮捕された事件で、市と児童相談所が母親について「第三者からの暴力を止められな...

  • 通信制高校、文科省が抜本改革へ (9/28)

     文部科学省は、不登校経験者の生徒が増えるなど状況が変化している通信制高校の制度を抜本的に見直す方針を決めた。対面授業の義務付けを想定しており、28日に有識者会議の初会合を開いて議論を始めた。近年の不...

 あなたにおすすめの記事