ニュース

19都道府県で緊急事態延長 日常戻る「最後の我慢」か

2021/9/13 10:10
 東京駅前をマスクを着けて通勤する人たち=13日午前

 東京駅前をマスクを着けて通勤する人たち=13日午前

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、19都道府県の緊急事態宣言期間が13日、延長された。まん延防止等重点措置は宣言から移行した宮城、岡山と合わせ8県。いずれも30日まで。日常生活を取り戻すための「最後の我慢」となるか。宣言地域で街行く人からは「生活は変わらない」とうんざりする声も聞かれた。

 多くの通勤客が行き交うJR新橋駅。茨城県土浦市の会社員二瓶禎夫さん(59)は繰り返される宣言の延長に「『緊急』ではなく『慢性』だ」と苦笑い。「宣言や重点措置が出ても、みんなの生活様式は変わらない。政府が安心したいだけなのでは」と首をかしげた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 障害者ほぼ終日閉じ込め (9/25)

     神奈川県立の知的障害者施設「中井やまゆり園」(同県中井町、定員122人)で、一部の入所者を1日20時間以上、外側から施錠した個室に閉じ込める対応が常態化していることが25日、共同通信の入手した園の内...

  • 遺族、入管映像の全面開示訴え (9/25)

     名古屋出入国在留管理局の施設に収容中だったスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさん(33)が死亡した問題で収容者の支援団体は25日、JR名古屋駅前で、入管庁に生前の監視カメラ映像の全面開示を求める...

  • サンマ今季最多の水揚げ、根室 (9/25)

     サンマの水揚げ量が日本一の北海道根室市の花咲港で25日、大型船が次々と網いっぱいのサンマを水揚げした。同日の水揚げは約729トンで、1日としては今季最多の豊漁。全国の8月の水揚げ量が過去2番目の低さ...

  • 群馬防災ヘリ墜落で追悼式 (9/25)

     2018年8月、群馬県の防災ヘリコプターが同県中之条町の山中に墜落、乗員の消防隊員ら9人が死亡した事故から3年が経過、県などが25日、追悼式を開いた。遺族や県、運航委託先だった航空会社の関係者ら約5...

  • 冷蔵庫に乳児死体遺棄疑い (9/25)

     乳児の遺体を冷蔵庫内に遺棄したとして、香川県警丸亀署は25日までに、死体遺棄の疑いで同県丸亀市、建設業の稲づる夢登容疑者(25)と、会社員で妻の愛梨容疑者(22)を逮捕した。署によると2人とも容疑を...

 あなたにおすすめの記事