ニュース

DNAデータの削除求め提訴 容疑解消後の保管は「違憲」

2021/9/13 20:30
 提訴後、記者会見する原告の男性=13日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

 提訴後、記者会見する原告の男性=13日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

 窃盗容疑で警視庁の捜査を受けた際にDNA型鑑定をされ、疑いが晴れた後もデータを保管され続けるのは「法的根拠がなく違憲」として、埼玉県の男性が13日、国と東京都に、データの削除と150万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 訴状によると、男性は昨年12月、警備員をしていた都内の施設で、客から忘れ物として財布入りのバッグを預かった。その後財布がなくなり、警視庁で取り調べを受けた際、DNAを採取された。

 財布は結局、男性とは無関係の場所で見つかり、警視庁は「犯人でも容疑者でもない」と男性に伝えたが、DNAデータの削除を求めても応じなかったとしている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 三鷹のマンション火災で2人死亡 (9/21)

     20日午後8時半ごろ、東京都三鷹市下連雀の5階建てマンションで火災が発生したと110番があった。東京消防庁や警視庁三鷹署によると、火元とみられる3階の一室から高齢の男女を救助したが、男性が現場で、女...

  • 74歳妹の首を絞めた疑い (9/20)

     妹の首を絞めて殺害しようとしたとして、警視庁福生署は20日、殺人未遂の疑いで住所、職業不詳小玉喜久代容疑者(77)を逮捕した。署によると「妹に頼まれて首を絞めた」と供述している。妹で職業不詳後藤喜美...

  • 情報「市町村と共有」は7道県 (9/20)

     新型コロナウイルス感染症の自宅療養者を巡り、都道府県の保健所が把握する住所や氏名を市町村と共有し、支援につなげているのは7道県にとどまることが20日、共同通信の調査で分かった。市町村の大半は保健所を...

  • 20日の人出、8割の地点で減少 (9/20)

     NTTドコモがまとめた20日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち8割強の79地点で、敬老の日だった昨年9月21日と比べて減った。前年は新型コロナウイルスの緊急事態宣言は発令され...

  • 「ド・ドドンパ」、新たな負傷者 (9/20)

     富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は20日、ジェットコースター「ド・ドドンパ」の乗客3人の負傷を新たに確認したと発表した。別のアトラクション「FUJIYAMA」と「ええじゃないか」でも2人の負傷が...

 あなたにおすすめの記事