ニュース

出前館、800億円の資金調達 競争激化でテレビCM拡大

2021/9/13 20:33

 出前注文サイト運営の出前館は13日、新株発行などを通じて約800億円の資金を調達すると発表した。新型コロナウイルス禍で外出控えが長期化する中、米系のウーバーイーツとの競争が激化。テレビCMを中心に広告宣伝を拡大させ配達員を増やす。システム改善の費用にも充てる。

 海外市場での新株発行と自己株の処分に加え、Zホールディングスや韓国IT大手ネイバーにも割り当てる。両社が大株主に加わるが、筆頭株主は通信アプリ大手LINEのままで変わらない見通し。

 出前館は20年9月〜21年5月期の連結業績は売上高が前年同期の約2・7倍に伸びた一方、純損益は147億円の赤字。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • みずほシステム、国が監視 (9/22)

     金融庁は22日、システム障害が相次いだみずほフィナンシャルグループ(FG)とみずほ銀行に対し、銀行法に基づく業務改善命令を出したと発表した。システムの更新や保守などに関する当面の計画を提出するよう求...

  • 中国恒大集団、社債利払い集中 (9/22)

     【北京、ワシントン共同】経営難に陥った中国不動産大手、中国恒大集団が過去に発行した社債の利払い日が集中して到来する。金融情報会社リフィニティブによると、23日は日本円で計130億円の利払い日となって...

  • 為替相場  22日(日本時間17時) (9/22)

    17時現在           1ドル=             109円44銭〜          109円45銭    前日比  +0円19銭   1ユーロ=            128円36銭...

  • トヨタ、11万台をリコール (9/22)

     トヨタ自動車は22日、事故時の自動緊急通報装置などに問題があるとして「ヤリス」「ハリアー」「アルファード」やレクサスブランドの「RX300」など39車種計11万1842台(2021年4〜8月生産)を...

  • 東証続落、200円安 (9/22)

     22日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続落した。中国の不動産大手、中国恒大集団の経営危機を巡る懸念が相場の重荷となった。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控え、様子見ムードも強か...

 あなたにおすすめの記事