ニュース

東京円、110円近辺 

2021/9/14 10:18

 14日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円近辺で取引された。

 午前10時現在は前日比04銭円高ドル安の1ドル=110円04〜05銭。ユーロは20銭円安ユーロ高の1ユーロ=129円94〜95銭。

 前日の米長期金利が低下し、日米の金利差が縮小するとの思惑から、円を買ってドルを売る動きがやや優勢となった。

 市場参加者の注目は、14日発表の8月の米消費者物価指数に集まっている。外為ブローカーは「結果を見極めようと様子見気分が強く、取引は低調だ」と指摘した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  21日(日本時間 1時) (9/21)

     1時現在           1ドル=             109円47銭〜          109円48銭    前日比  +0円47銭   1ユーロ=            128円39銭...

  • NY株、一時500ドル超安 (9/20)

     【ニューヨーク共同】週明け20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は急落し、前週末終値と比べた下げ幅が一時500ドルを超え、節目の3万4000ドルを割り込んだ。中国の不動産大手、中国恒大集...

  • NY円、109円前半 (9/20)

     【ニューヨーク共同】週明け20日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比53銭円高ドル安の1ドル=109円40〜50銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1703〜13ドル、128円...

  • 中国TPP加入申請を歓迎 (9/20)

     【シンガポール共同】マレーシア政府は20日までに、中国の環太平洋連携協定(TPP)への加入申請について「2国間の貿易や投資が一段と高みに達する」と支持する姿勢を示した。国営ベルナマ通信が伝えた。 ベ...

  • 外国人労働者に人権アプリ (9/20)

     トヨタ自動車やイオンなど約210の国内企業・団体が、外国人労働者の人権を守るためのスマートフォンアプリを共同で制作することが20日、分かった。日本で働く技能実習生らが会社に知らせず、アプリを通じて第...

 あなたにおすすめの記事