ニュース

温州ミカン、ベトナム輸出解禁 検疫条件で合意、10月1日から

2021/9/14 13:20
 収穫された温州ミカン=2010年、和歌山県有田市

 収穫された温州ミカン=2010年、和歌山県有田市

 農林水産省は14日、日本産の温州ミカンのベトナム向け輸出が10月1日から可能になると発表した。ベトナム当局と検疫条件で合意したためで、解禁後1年間の輸出額は約900万円と見込んでいる。

 輸出する際は、生産園地に害虫のミカンバエが発生していないといった条件を満たす必要がある。農水省によると、2020年の温州ミカンの輸出額は約5億1千万円で、香港や台湾向けが多い。

 20年産の国内収穫量は76万5800トン。都道府県別では和歌山県が22%を占め、静岡県16%、愛媛県15%と続く。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  21日(日本時間 2時) (9/21)

     2時現在           1ドル=             109円41銭〜          109円45銭    前日比  +0円53銭   1ユーロ=            128円26銭...

  • NY株、一時500ドル超安 (9/20)

     【ニューヨーク共同】週明け20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は急落し、前週末終値と比べた下げ幅が一時500ドルを超え、節目の3万4000ドルを割り込んだ。中国の不動産大手、中国恒大集...

  • NY円、109円前半 (9/20)

     【ニューヨーク共同】週明け20日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比53銭円高ドル安の1ドル=109円40〜50銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1703〜13ドル、128円...

  • 中国TPP加入申請を歓迎 (9/20)

     【シンガポール共同】マレーシア政府は20日までに、中国の環太平洋連携協定(TPP)への加入申請について「2国間の貿易や投資が一段と高みに達する」と支持する姿勢を示した。国営ベルナマ通信が伝えた。 ベ...

  • 外国人労働者に人権アプリ (9/20)

     トヨタ自動車やイオンなど約210の国内企業・団体が、外国人労働者の人権を守るためのスマートフォンアプリを共同で制作することが20日、分かった。日本で働く技能実習生らが会社に知らせず、アプリを通じて第...

 あなたにおすすめの記事