ニュース

中国当局、拘束の弁護士を拷問か 政権転覆疑い

2021/9/15 11:58

 【北京共同】中国当局に国家政権転覆容疑で逮捕、送検された人権派弁護士、常イ平氏(37)が15日までに弁護士と接見し、取り調べ中に食事を十分に与えず、眠らせないなどの拷問を受けたと訴えたことが分かった。家族が明らかにした。

 陝西省で14日、昨年10月の拘束後初めて弁護士が接見した。常氏は、今年4月の正式逮捕前に約5カ月拘束された際、当局者は要求通りに供述しないと眠らせなかったり、食事を減らしたりしたと述べた。シャワーはこの間5回しか許されず、24時間、カメラで監視。手足を拘束できる椅子に6日間座らされ続けたこともあったという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 北朝鮮「非核体制破壊者は米国」 (9/20)

     【北京共同】北朝鮮外務省の報道局対外報道室長は20日、米英豪の新たな安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」に基づき米英がオーストラリアの原子力潜水艦配備を支援することについて、「国際的な核拡散防止...

  • 香港選挙委員会、民主派ゼロに (9/20)

     【香港共同】香港で19日実施された「選挙委員会」(定数1500、欠員52)の委員選挙は20日に開票結果が公表され、中間派の候補者1人が当選した。残りの当選者1447人は全て親中派となった。民主派は前...

  • ロシア下院選、与党が勝利 (9/20)

     【モスクワ共同】ロシア下院選(定数450)は19日開票され、プーチン政権与党「統一ロシア」は過半数の議席を得る見通しとなり、幹部が勝利を宣言した。ただ、前回と比べ得票率は低く、現有の334議席から後...

  • イスラエル、脱獄事件が解決 (9/19)

     【エルサレム共同】イスラエル北部の刑務所からパレスチナ人6人が脱走した事件で、警察当局は19日、逃走を続けていた最後の2人をヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ジェニンで発見、逮捕したと発表した。厳重な...

  • パッキャオ氏が出馬表明 (9/19)

     【マニラ共同】フィリピンで国民的人気を誇るプロボクサー、マニー・パッキャオ上院議員(42)は19日、来年5月の大統領選への出馬を表明した。与党PDPラバン幹部のパッキャオ氏は、同党でドゥテルテ大統領...

 あなたにおすすめの記事