ニュース

高校生の採用選考、きょう解禁 例年通り日程に戻る

2021/9/16 0:01

 2022年に卒業を予定し、就職を希望する高校生に対する企業の採用選考が16日、全国で解禁を迎えた。21年卒は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で準備が整わない状況を踏まえ、例年より1カ月遅れの10月16日が解禁日だった。22年卒は例年の日程に戻った。

 高校は学校推薦を受けて企業に応募する方式が主流となっている。採用が早まり、学業に影響する事態を避ける狙いで、文部科学省や厚生労働省、経済団体、全国高等学校長協会の協議により、統一日程を決めている。

 最初に応募可能な企業が1人1社に限られることが多い。一定期間を経た上で複数企業への応募ができるようになる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • IR、大阪はMGMとオリックス (9/28)

     大阪府の吉村洋文知事は28日、誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の運営事業者として、公募に唯一応募していた米カジノ大手MGMリゾーツ・インターナショナルとオリックスの共同事業体を決定...

  • 東京株式 28日13時     (9/28)

    <225種>          30119円13銭      前日比 −120円93銭  <TOPIX>         2075.43        前日比 −12.31    

  • 為替相場  28日(日本時間13時) (9/28)

    13時現在           1ドル=             111円23銭〜          111円24銭    前日比  −0円46銭   1ユーロ=            130円04銭...

  • JR2社に1千億円超の財政支援 (9/28)

     国土交通省は28日、経営状態が厳しいJR北海道に対し今後10年で約1450億円、JR四国にも約1千億円の財政支援を行うと明らかにした。国が配分している経営安定基金を鉄道建設・運輸施設整備支援機構が借...

  • 再宣言でも午後9時まで営業可 (9/28)

     政府は28日、新型コロナウイルスの感染が再拡大し、緊急事態宣言を改めて発令する場合に備えた行動制限緩和の具体的な方針をまとめた。ワクチン接種済証か検査の陰性証明を求める「ワクチン・検査パッケージ」と...

 あなたにおすすめの記事