ニュース

米、入国にワクチン義務化 11月から、日本も対象

2021/9/21 10:29
 新型コロナウイルスのワクチン接種の様子=米ロードアイランド州プロビデンス(AP=共同)

 新型コロナウイルスのワクチン接種の様子=米ロードアイランド州プロビデンス(AP=共同)

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは20日、米国に空路で入国する外国人に11月初めから、新型コロナウイルスのワクチン接種完了を義務付けると明らかにした。原則入国禁止だった欧州などからの外国人の入国をワクチン接種を条件に緩和する。入国禁止対象外だった日本などにとっては制限拡大になる。航空機搭乗時に接種証明書を提示し、入国後の自主隔離は不要となる。

 ワクチン接種義務化を軸とした入国政策は、各国にも広がる可能性がある。ホワイトハウスの新型コロナ対策責任者は20日「国際的な渡航は家族や友人の往来、商業の活性化、文化交流にも不可欠だ」と規制緩和の狙いを説明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 対コロナ、経済再生で支援強化 (10/27)

     岸田文雄首相は27日、東南アジア諸国連合(ASEAN)各国と日中韓3カ国によるオンライン首脳会議に出席し、ASEAN各国に対する新型コロナウイルス対策や経済再生に向けた支援を強化する方針を表明した。...

  • 5〜11歳接種、日本に申請へ (10/27)

     新型コロナワクチンを5〜11歳の子どもにも接種できるよう、米ファイザーが日本でも承認申請に向けて政府と協議を進めていることが27日、分かった。申請があれば厚生労働省は迅速に承認の可否を審査する方針。...

  • 高速休日割、11月3日から再開 (10/27)

     国土交通省は27日、地方部の高速道路を対象とする休日割引を11月3日(文化の日)から再開すると明らかにした。新型コロナの新規感染者数が全国的に下火になってきたため。感染拡大を防ぐため4月29日から停...

  • 接触確認アプリで改善要求 (10/27)

     新型コロナウイルス対策として厚生労働省が導入した接触確認アプリ「COCOA(ココア)」の欠陥を受け、会計検査院は27日、動作確認テストの把握や受注業者の修理費請求の検証がずさんだとして、厚労省に適切...

  • 東京36人コロナ感染、2人死亡 (10/27)

     東京都は27日、新型コロナウイルスの感染者が新たに36人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は27・9人で、前週比は59%。前日と比べ、入院患者のうち重症者は1人減の1...

 あなたにおすすめの記事