ニュース

東電、対テロ不備「意識低く」 柏崎刈羽原発、社長ら処分

2021/9/22 20:45
 新潟県の東京電力柏崎刈羽原発=4月

 新潟県の東京電力柏崎刈羽原発=4月

 東京電力は22日、柏崎刈羽原発(新潟県)でテロ対策などの核物質防護に不備があった問題で、「原子力部門全体で核物質防護への意識の低さがあった」とする報告書を原子力規制委員会に提出した。福島第1原発事故後の経営状況を踏まえ、防護設備を更新せずに使い続けたことが背景にあるとしている。

 また、小早川智明社長と牧野茂徳原子力・立地本部長を減給30%、3カ月とし、柏崎刈羽原発の石井武生所長は辞任すると発表した。記者会見した小林喜光会長は「地元や社会の皆さまに不安を与え、改めておわび申し上げる」と陳謝した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 東京で41人感染、5人死亡 (10/20)

     東京都は20日、新型コロナウイルスの感染者が新たに41人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は47・3人に減少し、前週比は53・3%。60〜80代の男女5人の死亡も確認...

  • 入院中の乳児10人が血症に (10/20)

     群馬大は20日、群馬大病院の新生児集中治療室(NICU)などに入院中の乳児10人が、血液を通じて体内に酸素が行き渡りにくくなるメトヘモグロビン血症を発症したと発表した。飲んだ水道水が原因とみられる。...

  • 対テロ不備、検査入り了承 (10/20)

     原子力規制委員会は20日の定例会合で、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)のテロ対策不備を巡り、近く始める本格的な検査の計画を了承した。福島第1原発事故後のコストダウンの取り組みが、核物質防護措置の質にど...

  • 宇宙で撮影「とても面白かった」 (10/20)

     【モスクワ共同】国際宇宙ステーション(ISS)で映画を撮影し地球に帰還したロシアの俳優ユリア・ペレシルドさんと監督クリム・シペンコさんらが19日、オンライン形式で記者会見した。ペレシルドさんは「とて...

  • 赤白帽、赤の方が熱吸収 (10/20)

     小学校の体育の授業などでおなじみの赤白帽は、赤の方が白より熱を吸収し、表面温度が10度も高くなる―。武蔵野美術大の北徹朗教授(健康科学)の研究室が、こんな実験結果を明らかにした。体育の授業中の熱中症...

 あなたにおすすめの記事