ニュース

昭和電工社長に高橋氏 1月、子会社社長も兼務

2021/9/22 19:14

 昭和電工は22日、高橋秀仁取締役常務執行役員(59)が2022年1月4日付で社長に昇格する人事を発表した。20年に買収した子会社の昭和電工マテリアルズ(旧日立化成)の社長も兼務する。23年1月に予定する両社の統合の作業を加速させ、グループ一体の経営を強化するのが狙い。昭和電工の森川宏平社長(64)は代表権のある会長に就く。

 オンラインで記者会見した高橋氏は「イノベーション(技術革新)と人材育成に注力する」と強調。「統合会社を日本の製造業を代表する人材輩出企業に育てたい」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 20日10時     (10/20)

    <225種>          29470円71銭      前日比 +255円19銭  <TOPIX>         2040.47        前日比 +13.90    

  • 為替相場  20日(日本時間10時) (10/20)

    10時現在           1ドル=             114円62銭〜          114円63銭    前日比  −0円61銭   1ユーロ=            133円35銭...

  • 9月の自動車輸出、40%減少 (10/20)

     財務省が20日発表した貿易統計(速報、通関ベース)によると、9月の自動車輸出は前年同月比40・3%減と急減した。半導体など部品調達難による減産が響いた。原油の輸入は価格高騰の影響を受け90・6%増。...

  • ビットコイン先物ETF、米上場 (10/20)

     【ニューヨーク共同】代表的な暗号資産(仮想通貨)ビットコインの先物に連動した上場投資信託(ETF)の取引が19日、ニューヨーク証券取引所で始まった。投資家層が広がり、ビットコイン相場が上昇するとの期...

  • 東証、176円高 (10/20)

     20日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前日終値比176円24銭高の2万9391円76銭となった。

 あなたにおすすめの記事