ニュース

バレーの荒木絵里香、引退を発表 東京五輪女子主将

2021/9/22 21:16
 荒木絵里香

 荒木絵里香

 バレーボール女子のVリーグ、トヨタ車体は22日、東京五輪代表の主将を務めた荒木絵里香(37)の引退を発表した。今後はチームの業務に携わる。

 荒木は2008年北京大会から4大会連続で五輪に出場。14年に長女を出産した後も、第一線でプレーを続けた。

 「世界を相手に戦ってきたこと、結婚出産後も継続できた経験を今後はバレーボール、スポーツ界に限らず、伝えていけたらと考えています」とコメントした。10月5日に引退会見を行う。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • バド、日本男子は準決勝敗退 (10/17)

     バドミントンの団体世界一を争う国・地域別対抗戦、男子トマス杯と女子ユーバー杯第8日は16日、デンマークのオーフスで行われ、3大会ぶりの優勝を目指した男子の日本は準決勝で中国に1―3で敗れ、決勝進出を...

  • 南野は出番なし、チームは快勝 (10/16)

     【ワトフォード(英国)共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで16日、リバプールの南野拓実はアウェーのワトフォード戦で出場機会がなかった。チームはフィルミノの3得点などで5―0と快勝し、3試合...

  • 千葉Jなど4勝目 (10/16)

     バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は16日、千葉県の船橋市総合体育館などで11試合が行われ、東地区では秋田に92―68で快勝した千葉Jと、横浜BCを89―77で退けたSR渋谷がそれぞれ4勝1...

  • ヤ3―5中(16日) (10/16)

     中日は0―1の五回に根尾の適時打、ビシエドの2点打と高橋周の中前打で計4点を奪って逆転した。八回は加藤翔の適時打で加点した。ロドリゲスは5回3失点で今季初勝利。ヤクルトは3併殺の拙攻が響き、石川も五...

  • J1、横浜Mが札幌に逆転勝ち (10/16)

     明治安田J1第32節第2日(16日・日産スタジアムほか=6試合)2位の横浜Mは終盤に杉本と前田がゴールを奪い、札幌に2―1で逆転勝ちした。勝ち点72として、残り6試合で首位川崎との差を9に縮めた。3...

 あなたにおすすめの記事