ニュース

制限緩和「13都道府県で実証」 西村氏、飲食店など10月にも

2021/9/24 13:18
 西村経済再生相=8月、内閣府

 西村経済再生相=8月、内閣府

 西村康稔経済再生担当相は24日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの接種証明などを使った行動制限緩和の実証実験について「13都道府県から提案があった。これらの自治体から実施したい」と述べた。政府は飲食店などを対象に10月に始めたい考えで、具体的な実験内容について自治体や事業者と調整を進める。自治体数は今後増える可能性があるという。

 ワクチンの2回接種済証か検査の陰性証明を組み合わせる「ワクチン・検査パッケージ」を使う。西村氏は「緊急事態宣言が解除されるとすれば、そうした地域から進めていきたい」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 米11月8日から接種義務化 (10/15)

     【ワシントン共同】米ホワイトハウスの報道担当者は15日、米国に空路や陸路で入国する外国人に11月8日から、新型コロナウイルスのワクチン接種完了を義務付けるとツイッターで明らかにした。入国禁止対象外だ...

  • コロナ下、「長良川鵜飼」が閉幕 (10/15)

     岐阜市で1300年以上続く伝統漁「長良川鵜飼」が15日、閉幕した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が3度延期になったほか、開幕後の8月18日〜9月30日も一時休止に。川の増水で休業した時期もあ...

  • 大都市圏で飲食店の制限解除も (10/15)

     新型コロナウイルス新規感染者の全国的な減少を受け、飲食店に出している酒類提供や営業時間短縮の自粛要請の解除を表明する自治体が相次いでいる。大阪府の吉村洋文知事は15日、早ければ24日に解除する方向で...

  • 531人感染、23人死亡 (10/15)

     国内で15日、新たに531人の新型コロナウイルス感染者が報告された。大阪65人、東京57人、愛知34人、神奈川33人、沖縄31人など。死者は東京7人、沖縄6人、千葉4人など計23人だった。 厚生労働...

  • 3回目接種に向け、11月配送 (10/15)

     厚生労働省は15日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種用として、各自治体に米ファイザー製を3519箱(約412万回分)配分すると発表した。3回目接種は12月に始まる見込みで、今回配分するのは来年...

 あなたにおすすめの記事