ニュース

二審は携帯番号の開示認めず ネット投稿者のプライバシー侵害

2021/9/24 19:18

 インターネットの投稿で名誉を傷つけられたとして、東京都内の不動産会社が接続業者のソフトバンクに発信者情報の開示を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は24日、携帯電話の番号も対象に含めた一審東京地裁判決を変更し、氏名と住所、メールアドレスのみ開示を命じた。岩井伸晃裁判長は「電話番号の開示はプライバシー侵害の程度が大きい」と指摘した。

 開示請求の対象を定めた総務省令が2020年8月に改正され、匿名の投稿者の身元を迅速に特定できるよう、電話番号が追加されたが、高裁は「今回の投稿は省令施行前で、さかのぼっての適用は許されない」とした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 中ロ10隻、津軽海峡初通過 (10/18)

     防衛省統合幕僚監部は18日、中国海軍とロシア海軍の艦艇計10隻が同日、津軽海峡を東に進み、日本海から太平洋に抜けたと発表した。中ロの艦艇が同時に津軽海峡を通過するのを防衛省が確認したのは初めて。両国...

  • 拉致解決へ、首相「先頭に立つ」 (10/18)

     北朝鮮による拉致被害者横田めぐみさん=失踪当時(13)=の母早紀江さん(85)や家族会代表の飯塚繁雄さん(83)らが18日、東京・永田町の首相官邸で、岸田文雄首相や松野博一官房長官兼拉致問題担当相と...

  • 大麻所持か、大阪で少年4人逮捕 (10/18)

     大阪府警は18日までに、大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで、府内に住む高校2年の男子生徒(16)ら15〜16歳の少年4人を逮捕した。府警によると、少年らの周辺で大麻の使用がまん延していたとみられ...

  • 判例集、119カ所の誤り発表 (10/18)

     最高裁は18日、重要な司法判断を掲載する公式資料「判例集」のうち、大法廷判決12件に判決文の原本と異なる誤りが119カ所見つかったと正式に発表した。「大変申し訳ない。重く受け止めている」と謝罪し、判...

  • 仮想通貨、50人規模で勧誘か (10/18)

     マッチングアプリで知り合った人を相手に暗号資産(仮想通貨)の交換業を国に無登録で営んだとして、資金決済法違反容疑で東京都の会社社長の男らが大阪など8府県警に逮捕された事件で、男らは独自の仮想通貨への...

 あなたにおすすめの記事