ニュース

鹿児島―大阪で貨客混載輸送 JRと佐川、新幹線活用

2021/9/24 19:44

 JR西日本とJR九州、佐川急便は24日、鹿児島県から大阪府まで、九州新幹線と山陽新幹線を使って荷物を運ぶ「貨客混載」の実証実験を始めると発表した。JR西、JR九州は新型コロナウイルス禍で旅客事業が苦戦しており、新たな収益源につなげたい考え。

 実証実験は10月1日から実施。1日は鹿児島県いちき串木野市の串木野港から鹿児島中央駅まで佐川急便がクルマエビを運送。そこから新幹線で新大阪駅まで運び、佐川急便が大阪市の飲食店まで届ける。実証実験を通じて事業化に向けた課題などを探る。

 既にJR西は福山通運と同様の実験を進めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY株式  18日終値     (10/19)

    <ダウ工業30種平均>      35258.61       前日比  −36.15  

  • NY株反落、36ドル安 (10/19)

     【ニューヨーク共同】週明け18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は小幅に反落し、前週末比36・15ドル安の3万5258・61ドルで取引を終えた。中国の景気減速や世界的なインフレを懸念した...

  • 為替相場  19日(日本時間 5時) (10/19)

     5時現在           1ドル=             114円32銭〜          114円33銭    前日比  −0円03銭   1ユーロ=            132円73銭...

  • 為替相場  19日(日本時間 2時) (10/19)

     2時現在           1ドル=             114円22銭〜          114円23銭    前日比  +0円07銭   1ユーロ=            132円74銭...

  • シャープ、米でTV再参入 (10/18)

     シャープが2022年春に米国でのテレビ事業再参入を検討していることが18日、関係者への取材で分かった。経営危機で米国での一般消費者向けテレビから撤退していたが、親会社である台湾の鴻海精密工業の工場を...

 あなたにおすすめの記事