ニュース

眞子さま一時金、不支給へ 辞退意向踏まえ、宮内庁

2021/9/25 9:41
 左から小室圭さん、秋篠宮家の長女眞子さま

 左から小室圭さん、秋篠宮家の長女眞子さま

 秋篠宮家の長女眞子さま(29)の結婚に伴う国からの一時金について、宮内庁が支給しない方向で調整していることが25日、政府関係者への取材で分かった。結婚相手の小室圭さん(29)側の金銭トラブルに対する批判を踏まえ、眞子さまは一時金の受け取りを辞退される意向を示していた。額を決める皇室経済会議は開催しない見通しで、不支給は戦後の女性皇族の結婚で初のケースとなる。

 一時金は皇室経済法に規定され、女性皇族が結婚により皇室を離れる際、元皇族の「品位保持」を目的として支給される。約1億5千万円を上限とし、額は首相や財務相ら8人で構成される皇室経済会議で決定する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 最高裁判例集、120カ所に誤り (10/17)

     最高裁が出した重要な司法判断を掲載している公式資料「判例集」のうち、著名な大法廷判決12件に判決文の原本と異なる誤りが約120カ所見つかった。最高裁への取材で17日、分かった。大半が誤字脱字や句読点...

  • 技能実習生、産後復帰わずか2% (10/17)

     技能実習適正化法施行後約3年間で、妊娠や出産で実習を中断した外国人技能実習生637人のうち、実習を再開できたのは11人で、わずか約2%にとどまることが17日、厚生労働省の調査で分かった。出産後も希望...

  • 桜井昌司さん「冤罪許さない」 (10/17)

     1967年に茨城県で起きた布川事件で、捜査の違法性を認め、再審無罪となった桜井昌司さん(74)への賠償を国と茨城県に命じた東京高裁判決が9月に確定したことを受け、水戸市で17日、報告集会が開かれた。...

  • 裁判官国民審査、19日に告示 (10/17)

     最高裁の裁判官が職務にふさわしいかどうかを国民が直接チェックする国民審査が19日、衆院選公示と同時に告示される。投票も同じ31日に実施され、11月1日に結果が判明する。 対象は2017年10月の前回...

  • 投資詐欺疑い5人逮捕、愛知県警 (10/17)

     購入した果物や化粧品を海外に転売する事業に出資すれば、配当を上乗せして返金するとうたい、配当率を上げるための「保証金」や商品の購入代金の名目で現金をだまし取ったとして、愛知県警は17日、詐欺の疑いで...

 あなたにおすすめの記事