ニュース

日米豪印の首脳、対中連携で声明 インフラや宇宙に協力拡大

2021/9/25 13:05
 4カ国首脳会合を前に記念写真に納まる(左から)菅首相、インドのモディ首相、バイデン米大統領、オーストラリアのモリソン首相=24日、ワシントンのホワイトハウス(内閣広報室提供・共同)

 4カ国首脳会合を前に記念写真に納まる(左から)菅首相、インドのモディ首相、バイデン米大統領、オーストラリアのモリソン首相=24日、ワシントンのホワイトハウス(内閣広報室提供・共同)

 【ワシントン共同】日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国首脳は24日、ホワイトハウスで初の直接会合を開いた。台頭する中国を念頭に、民主主義陣営の結束を強調。新型コロナウイルス対応に加え、新たにインフラ整備、宇宙やクリーンエネルギー分野で協力を進めることで合意し、共同声明を発表した。4カ国の首脳、外相会合を毎年開く方針で一致した。日米が主導するインド太平洋重視戦略が加速した。

 4カ国の枠組みは「クアッド」と呼ばれ、バイデン米大統領は「専制主義勢力」と位置付ける中国をにらみ幅広い分野で連携を広げたい考えだ。


この記事の写真

  •  日米豪印4カ国首脳会合などを終え、記者団の質問に答える菅首相=24日、ワシントン(共同)
  •  ホワイトハウスで開催された、日米豪印4カ国の首脳による初の直接会合。左奥は菅首相=24日、ワシントン(共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 国内感染509人、死亡13人 (10/16)

     国内で16日、新たに509人の新型コロナウイルス感染者が確認された。内訳は大阪78人、東京66人、神奈川36人、愛知33人など。死者は東京7人などで計13人が報告された。 厚生労働省によると、全国の...

  • 小規模M&A、コロナ禍で最多に (10/16)

     新型コロナウイルス禍で小規模事業者が売り手となる合併・買収(M&A)が増加し、21年度上半期(4〜9月)の買収件数が半期ベースで最多となったことが16日、分かった。国が運営する支援機関が関わった案件...

  • 3回目接種、予約見直し53% (10/16)

     新型コロナワクチンの3回目接種について、47都道府県庁所在地(東京は新宿区)のうち、53・1%に当たる25市区が予約受け付け方法の見直しを検討していることが16日、共同通信の調査で分かった。65歳以...

  • 東京で66人感染、7人死亡 (10/16)

     東京都は16日、新型コロナウイルスの感染者が新たに66人報告されたと発表。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は63・3人に減り、前週比は49%。40〜80代の男女7人の死亡も確認された。 ...

  • 和歌山・熊野速玉大社で御船祭 (10/16)

     和歌山県新宮市の世界遺産・熊野速玉大社の例大祭「御船祭」が16日、近くの三重県境を流れる熊野川で行われ、ご神体を乗せた朱色の船が川に浮かぶ御船島を厳かにゆっくりと回った。 船は川を約1キロさかのぼり...

 あなたにおすすめの記事