ニュース

中国恒大、社債の利払いを延期 資金繰り不安が続く

2021/9/25 16:27
 中国恒大集団が開発した不動産物件=24日、中国・武漢(ゲッティ=共同)

 中国恒大集団が開発した不動産物件=24日、中国・武漢(ゲッティ=共同)

 【北京共同】経営危機に陥った中国の不動産大手、中国恒大集団が、23日が期日だった米ドル建て社債の利払いを延期していたことが分かった。米紙ウォールストリート・ジャーナルなどが25日までに報じた。利払いは30日間の猶予があるものの、恒大の資金繰り不安は続きそうだ。

 23日にドル建て社債の8353万ドル(約92億円)の利払い日を迎えていた。恒大は同じ日が期日の人民元建て社債の利払い2億3200万元(約40億円)については支払い実施を発表したが、ドル建て社債の対応には触れていなかった。

 今後は30日間の猶予期間を過ぎてデフォルト(債務不履行)となるかが焦点だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • ネトフリ、会員の伸びが回復 (10/20)

     【ニューヨーク共同】米動画配信大手ネットフリックスは19日、9月末の世界の有料会員数が2億1356万人となり、6月末から438万人増加したと発表した。予想の350万人を上回り、今年前半に鈍化していた...

  • 為替相場  20日(日本時間 9時) (10/20)

     9時現在           1ドル=             114円54銭〜          114円55銭    前日比  −0円53銭   1ユーロ=            133円22銭...

  • FB、16億円支払いで和解 (10/20)

     【ワシントン、ニューヨーク共同】米政府は19日、米国の労働者を違法に排除したとして米交流サイト大手フェイスブック(FB)を相手取った訴訟で、FBが民事制裁金など計1425万ドル(約16億3千万円)を...

  • ナスダック 19日終値     (10/20)

    <ナスダック>          15129.09       前日比 +107.28  

  • NY円、114円前半 (10/20)

     【ニューヨーク共同】19日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比08銭円安ドル高の1ドル=114円34〜44銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1627〜37ドル、133円02〜12...

 あなたにおすすめの記事