ニュース

山本太郎氏、衆院選出馬へ 小選挙区で野党統一候補

2021/9/25 17:41
 れいわ新選組の山本太郎代表

 れいわ新選組の山本太郎代表

 れいわ新選組の山本太郎代表が野党統一候補として次期衆院選への立候補に向け、立憲民主など他の野党と調整を進めていることが分かった。東京都や神奈川県、大阪府などの小選挙区が取り沙汰されており、具体的な対戦相手を品定めしている。2019年参院選で起こした「旋風」を再現し、れいわの比例票の底上げを図る狙い。関係者が25日、明らかにした。

 山本氏は15日配信のネット番組で、出馬を検討する選挙区は「二つくらいに絞られている」と明かした。司会者から、萩生田光一文部科学相の地盤である東京24区や日本維新の会の影響力が強い大阪1区はどうかと尋ねられると否定しなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 公示翌日、与野党の舌戦本格化 (10/20)

     衆院選公示翌日の20日、与野党の党首ら幹部は各地で街頭演説などに臨み、31日の投開票に向けて舌戦を本格化させた。党の掲げる公約や政治姿勢を力説し、有権者に支持を訴えた。新型コロナウイルス対策や経済政...

  • 1票の格差、最大2・09倍 (10/20)

     総務省は19日、衆院選公示に合わせて18日現在の選挙人名簿登録者数(有権者数)を発表した。共同通信社の試算では、全国289小選挙区の「1票の格差」は最大2・09倍だった。2017年の前回衆院選では、...

  • 都内の時短要請、解除へ調整 (10/19)

     東京都が新型コロナ対策の認証を受けた飲食店を対象とした午後8時までの酒類提供や午後9時閉店の営業時間短縮要請について、今月24日の期限で解除する方向で調整していることが19日、関係者への取材で分かっ...

  • 自民・立民、政権懸け対決 (10/19)

     第49回衆院選は19日公示され、小選挙区と比例代表の全465議席に1051人が立候補した。現行制度下で最も少なかった05年衆院選の1131人を下回った。立憲民主、共産両党を中心とした候補者調整が影響...

  • 小選挙区4分の3で統一候補対決 (10/19)

     19日公示の衆院選で289小選挙区の対決の構図を見ると、4分の3に当たる217選挙区で自民、公明両党の与党公認候補と、立憲民主、共産、国民民主、社民の4野党一本化候補が争う展開となった。4党とれいわ...

 あなたにおすすめの記事