ニュース

BMXレース、松下と酒井が優勝 全日本選手権

2021/9/26 17:53

 自転車BMXレースの全日本選手権は26日、新潟県の上越市BMX場で行われ、男子は松下巽(全日空商事)が3年ぶり2度目の優勝を果たした。東京五輪代表補欠の中井飛馬(日体大)は7位だった。

 女子は昨年2位の酒井亜樹(DEUX ROUES ELITE)が初優勝した。五輪代表補欠の丹野夏波(早大)は2位で3連覇を逃した。

 東京五輪男子代表でトラック種目に転向した男子の長迫吉拓(JPF)と、同女子代表の畠山紗英(日体大)は出場しなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 小平奈緒が500mで7連覇 (10/22)

     スピードスケートの全日本距離別選手権は22日、長野市エムウェーブで開幕し、女子500メートルは平昌冬季五輪金メダルの小平奈緒が37秒58で7年連続12度目の優勝を果たした。高木美帆が37秒65で2位...

  • パラ最年長「金」の杉浦がV4 (10/22)

     東京パラリンピックの自転車女子ロード種目で2冠を達成し、50歳の日本最年長金メダリストとなった杉浦佳子(楽天ソシオビジネス)が22日、広島県三原市で行われた全日本パラサイクリング選手権の個人ロードタ...

  • 23日の予告先発 (10/22)

     ◇セ・リーグ巨人・菅野―ヤクルト・石川(東京ドーム)DeNA・東―中日・清水(横浜)広島・森下―阪神・秋山(マツダスタジアム) ◇パ・リーグ楽天・滝中―ソフトバンク・東浜(楽天生命パーク宮城)ロッテ...

  • 高梨沙羅5連覇、小林陵侑もV (10/22)

     ノルディックスキーの全日本選手権ジャンプ第1日は22日、札幌市の宮の森ジャンプ競技場でノーマルヒルが行われ、女子は高梨沙羅(クラレ)が90・5メートルの飛躍を2回そろえ、合計236・1点で5連覇した...

  • 松山が68で首位に浮上 (10/22)

     ZOZOチャンピオンシップ第2日(22日・千葉県習志野CC=7041ヤード、パー70)松山英樹が3バーディー、1ボギーの68で回り、通算8アンダーの132として2位から首位に上がった。66をマークし...

 あなたにおすすめの記事