ニュース

洋上で北方領土の先祖慰霊へ 10月に元島民、北海道羅臼町

2021/9/27 13:10
 「洋上慰霊」の開催が発表され、思いを話す「千島歯舞諸島居住者連盟」羅臼支部の支部長を務める鈴木日出男さん=27日午前、北海道羅臼町

 「洋上慰霊」の開催が発表され、思いを話す「千島歯舞諸島居住者連盟」羅臼支部の支部長を務める鈴木日出男さん=27日午前、北海道羅臼町

 北海道羅臼町は27日、北方領土の元島民らが4島周辺まで船で近づき先祖を弔う「洋上慰霊」を10月6日に行うと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で本年度の4島へのビザなし訪問と、道などが主催する慰霊事業が中止となっていたため町独自で実施する。

 元島民らでつくる「千島歯舞諸島居住者連盟」の羅臼支部と共催。町によると、道内に住む元島民や元島民2世など約20人の参加を想定する。町内の会社が持つ観光船1隻を使い、北海道本島と北方領土間の日ロ中間ラインの北海道側で、手を合わせる慰霊式を行う。

 町の担当者は「人数を絞って開催を決めた」と説明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • EU、コロナ飲み薬の審査開始 (10/26)

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)医薬品規制当局、欧州医薬品庁(EMA)は25日、米製薬大手メルクが開発中の新型コロナウイルスの飲み薬「モルヌピラビル」について、販売承認に向けた審査を開始したと発...

  • 6〜11歳にも効果とモデルナ (10/26)

     【ワシントン共同】米バイオテクノロジー企業モデルナは25日、同社製の新型コロナウイルスワクチンを6〜11歳に接種する臨床試験(治験)で、有効性が期待できる強い免疫反応と安全性が確認されたと発表した。...

  • 時短解除、経済活動が本格化 (10/25)

     新型コロナウイルス対策のため埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪の5都府県で続いていた飲食店への営業時間短縮要請が25日解除され、経済活動の再開が本格化した。新規感染者数は全国的に減少傾向が続き、ワクチン...

  • コロナ増減に2カ月周期説 (10/25)

     米国で、夏に猛威を振るった新型コロナウイルスのデルタ株感染が急減した。ワクチン普及が沈静化に貢献したのは確かだが、米紙は感染の増減が2カ月周期で繰り返される「謎」を指摘。何が理由なのか、疑問が深まっ...

  • コロナ、新たに153人感染 (10/25)

     国内で25日、新たに153人の新型コロナウイルス感染者が報告された。内訳は大阪26人、兵庫19人、東京17人など。1日当たりの新規感染者が200人を下回るのは昨年7月6日以来。死者は東京3人など計7...

 あなたにおすすめの記事