ニュース

枝野氏「本当に大丈夫か」 宣言解除の政府方針に懸念

2021/9/28 13:52
 党会合で発言する立憲民主党の枝野代表=28日午前、国会

 党会合で発言する立憲民主党の枝野代表=28日午前、国会

 立憲民主党の枝野幸男代表は28日の党会合で、新型コロナウイルス緊急事態宣言を月内で全面解除する政府方針に懸念を示した。「これまで早すぎる解除でリバウンドを繰り返してきた。本当に大丈夫なのか」と述べた。宣言解除後も、飲食店の時短営業要請が当面継続する見通しであるのを踏まえ、事業者への十分な補償を求めた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 国内感染509人、死亡13人 (10/16)

     国内で16日、新たに509人の新型コロナウイルス感染者が確認された。内訳は大阪78人、東京66人、神奈川36人、愛知33人など。死者は東京7人などで計13人が報告された。 厚生労働省によると、全国の...

  • 小規模M&A、コロナ禍で最多に (10/16)

     新型コロナウイルス禍で小規模事業者が売り手となる合併・買収(M&A)が増加し、21年度上半期(4〜9月)の買収件数が半期ベースで最多となったことが16日、分かった。国が運営する支援機関が関わった案件...

  • 3回目接種、予約見直し53% (10/16)

     新型コロナワクチンの3回目接種について、47都道府県庁所在地(東京は新宿区)のうち、53・1%に当たる25市区が予約受け付け方法の見直しを検討していることが16日、共同通信の調査で分かった。65歳以...

  • 東京で66人感染、7人死亡 (10/16)

     東京都は16日、新型コロナウイルスの感染者が新たに66人報告されたと発表。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は63・3人に減り、前週比は49%。40〜80代の男女7人の死亡も確認された。 ...

  • 和歌山・熊野速玉大社で御船祭 (10/16)

     和歌山県新宮市の世界遺産・熊野速玉大社の例大祭「御船祭」が16日、近くの三重県境を流れる熊野川で行われ、ご神体を乗せた朱色の船が川に浮かぶ御船島を厳かにゆっくりと回った。 船は川を約1キロさかのぼり...

 あなたにおすすめの記事