ニュース

五輪パラ赤字負担、年内に協議へ 無観客で収入減

2021/9/28 21:26

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は28日、理事会後の記者会見で、赤字が見込まれる大会収支の負担協議について「年末年始にかけて議論が詰まっていくであろう」と述べた。新型コロナウイルスの影響で大半の会場を無観客としたため組織委は数百億円規模のチケット収入を失っており、東京都と国がどう補填するかが焦点となる。

 理事会出席者によると、国や国際オリンピック委員会(IOC)の負担を求める意見も出たという。組織委が赤字となった場合、都が穴埋めし、都が賄えない場合は国が対処することが原則。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 東京、コロナ警戒度最低レベルに (10/28)

     東京都は28日、新型コロナウイルスの専門家によるモニタリング結果を公表し、感染状況に関する警戒レベルを4段階のうち最も危険度が低い「感染者数が一定程度に収まっている」に引き下げた。現在の指標を昨年7...

  • モスクワ、感染対策11連休開始 (10/28)

     【モスクワ共同】新型コロナウイルス感染が再び急増しているロシアで28日、感染対策の11連休が首都モスクワで始まった。11月7日まで、食料品店や薬局などを除いて通常の店舗やレストランなどは休業となる。...

  • 車8社の国内生産、9月49%減 (10/28)

     自動車の国内大手8社が28日発表した9月の国内生産台数は、前年同月比49・7%減の計39万8075台となり、新型コロナウイルス感染拡大が直撃した昨年5月(61・8%減)以来の下落幅となった。世界的な...

  • 3回目接種、2回完了全員対象に (10/28)

     厚生労働省は28日、新型コロナウイルスワクチンの3回目の追加接種について、2回接種を終えた全ての人を対象とする方針を決めた。未接種者が打てる機会は継続して提供する。時期は、2回目完了から8カ月以降が...

  • 渋谷ハロウィーン警戒へ (10/28)

     今週末のハロウィーンが目前に迫り、東京都渋谷区は来訪を控えるよう呼び掛けている。過去には集まった若者らの迷惑行為が多発。今年は新型コロナウイルス対策による都内飲食店の営業時間短縮要請が解除されてから...

 あなたにおすすめの記事