ニュース

新秩父宮ラグビー場、全天候型に JSCが方針公表

2021/9/28 22:02

 日本スポーツ振興センター(JSC)は28日、東京・秩父宮ラグビー場の建て替え事業の方針を公表した。入札に向け、関心を持つ民間事業者を対象に10月14日正午まで質問や意見を募集する。

 策定された方針などによると、新秩父宮は屋根付きの全天候型で計画。約2万人収容でフィールド部分は国際統括団体ワールドラグビー(WR)が定める性能を満たした人工芝とする。国立競技場の建て替えにより現在移設している「秩父宮記念スポーツ博物館」も併設する。

 事業スケジュールでは2028年度に1期工事による施設の利用を開始。33年春ごろに2期工事をスタートする。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 欧州CL、リバプールが3連勝 (10/20)

     【ベルリン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は19日、1次リーグ第3戦が行われ、B組で南野拓実のリバプール(イングランド)はアトレチコ・マドリード(スペイン)に3―2で勝ち、3連勝で勝...

  • カルタヘナ岡崎は後半途中出場 (10/20)

     サッカーのスペイン2部リーグで19日、カルタヘナの岡崎慎司はホームのヒホン戦で6試合ぶりに先発を外れ、0―0の後半30分から出場した。チームは1―0で勝った。(共同)

  • 八村、渡辺ともNBA開幕戦欠場 (10/20)

     【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁とラプターズの渡辺雄太がトロントで両チームが顔を合わせる20日(日本時間21日)の今季の開幕戦を欠場することが19日、公表された。...

  • ダルビッシュ「格の違い感じた」 (10/20)

     【ロサンゼルス共同】米大リーグ、パドレスのダルビッシュ有投手は19日、引退試合に登板したプロ野球西武の松坂大輔投手に「プロ1年目に投手としての格の違いを感じ、WBC(ワールド・ベースボール・クラシッ...

  • セルティック古橋が先制ゴール (10/20)

     【ロンドン共同】サッカーの欧州リーグは19日、G組の1試合が行われ、セルティック(スコットランド)の古橋亨梧がホームのフェレンツバロシュ(ハンガリー)戦で後半12分に先制点を決めた。今季公式戦で9ゴ...

 あなたにおすすめの記事