ニュース

20年の民間給与、コロナ禍で減 433万円、宿泊や飲食業が影響

2021/9/29 18:13

 民間企業の会社員やパート従業員らが2020年の1年間に得た給与の平均は、前年に比べ3万3千円(0・8%)減り、433万1千円だったことが29日、国税庁の調査で分かった。2年連続で減少した。新型コロナウイルス禍が影響し、特に宿泊、飲食業の業績悪化が響いたとみられる。

 給与のうち賞与は64万6千円。前年比5万7千円減(8・1%減)で、世界的な金融危機リーマン・ショックの翌09年以来の下げ幅だった。業種別で「宿泊、飲食」が35・9%減の12万7千円、「サービス」が16・3%減の38万1千円と大きく下がり、他業種も軒並み減った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  19日(日本時間22時) (10/19)

    22時現在           1ドル=             114円28銭〜          114円29銭    前日比  +0円01銭   1ユーロ=            133円08銭...

  • NY円、114円前半 (10/19)

     【ニューヨーク共同】19日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比04銭円高ドル安の1ドル=114円22〜32銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1644〜54ドル、133円08〜1...

  • 中国、ネット企業の監督を強化 (10/19)

     【北京共同】中国の習近平国家主席は18日の共産党内の学習会で「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大インターネット企業による独占行為の取り締まりを強めるよう、改めて指示した。デジタル分野で国際競争力を高...

  • ソラシドエア、食材を当日空輸 (10/19)

     中堅航空会社ソラシドエア(宮崎市)は19日、宮崎で朝に採れた野菜や魚などの食材を航空機に積み、その日のうちに首都圏に輸送する事業を27日に始めると発表した。新型コロナウイルス禍で乗客が減少しており、...

  • 2人一緒なら飲み物おごります (10/19)

     サントリー食品インターナショナルは19日、企業に置く飲料自動販売機の新サービスを始めると発表した。社員2人が社員証を同時にかざすと飲料2本が無料で出てくる仕掛けがあり「社長のおごり自販機」と名付けた...

 あなたにおすすめの記事