ニュース

大谷、残り試合は登板せず ルース以来の偉業持ち越し

2021/9/30 8:04
 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 【アーリントン共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(27)が今季の残り試合で登板しないことが決まったと29日、マドン監督がアーリントンでのレンジャーズ戦前に明言した。1918年のベーブ・ルース以来となる同一シーズンでの「2桁勝利、2桁本塁打」の偉業達成は来季以降に持ち越しとなった。日本勢初の本塁打王が懸かる打者での出場は続ける。

 今季は右肘手術を経て3季ぶりの白星を挙げるなど投打の「二刀流」で完全復活を果たし、23試合に登板して9勝2敗、防御率3・18だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 松坂がセレモニー参加 (10/20)

     西武の松坂大輔投手が20日、引退試合から一夜明けてメットライフドームで行われた日本ハムとの今季本拠地最終戦のセレモニーに参加した。監督、コーチ、選手と一緒にグラウンドを一周し、ファンの声援に帽子を取...

  • オ2―5楽(20日) (10/20)

     楽天が逆転勝ちで連敗を3でストップ。1―2の七回2死から山崎剛の2点打、浅村の適時二塁打などで一挙4得点した。則本昂は辛抱強く投げて8回を伏見の一発による2点に抑えて11勝目。オリックスは七回に救援...

  • ボクシング伝説王者が再会 (10/20)

     ボクシング史に残る伝説の王者が“再会”を果たした。ファイティング原田こと原田政彦さん(78)と、史上最強の評価を受け「黄金のバンタム」と呼ばれたブラジルのエデル・ジョフレさん(85)が20日、オンラ...

  • D2―3巨(20日) (10/20)

     巨人が逆転勝ちで連敗を10で止めた。0―2の二回にウィーラーの2ランで追い付き、七回に丸のソロで勝ち越した。2番手の畠が1回2/3を無失点で4勝目、ビエイラが19セーブ目。DeNAは打線が好機を生か...

  • 神0―0ヤ(20日) (10/20)

     互いに三塁を踏ませない投手戦で引き分けた。阪神のガンケルは八回2死まで無四球の散発4安打で9奪三振。岩崎、スアレスが無安打で乗り切った。ヤクルトは高橋が7回4安打で8三振を奪い、清水、マクガフとつな...

 あなたにおすすめの記事