ニュース

トヨタ、電動三輪車を発売 立ち乗り移動、疲労軽減

2021/10/1 17:40
 トヨタ自動車の電動三輪車「シーウォークティー」

 トヨタ自動車の電動三輪車「シーウォークティー」

 トヨタ自動車は1日、空港や商業施設などで立ったまま乗車することを想定して開発した電動三輪車「シーウォークティー」を発売した。歩いて警備する高齢従業員の疲労を軽減するのに使うなど法人向けニーズがあるとみている。

 希望小売価格は前方の人や障害物を検知して減速する機能付きが35万4200円、付いていないタイプが34万1千円。

 1人乗りで高さは121センチ、重さは29キロだ。ステップの高さは15センチと低く乗り降りしやすい。最高速度は時速10キロ。リチウムイオン電池を搭載し、連続で約14キロ走行できる。

 現行法では歩道を含め公道での走行はできない。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 日清フーズが値上げへ (10/25)

     日清フーズは25日、世界的な原材料費の高騰や原油高に伴う包材費上昇のため、家庭用の小麦粉製品など151品目を約3〜9%値上げすると発表した。小麦粉やパン粉、ミックス製品は来年1月4日納品分から、乾麺...

  • 豪通信・政府が異例の買収 (10/25)

     【シドニー共同】オーストラリアの通信最大手テルストラは25日、世界各国で携帯電話事業を手掛ける通信大手デジセルの南太平洋部門を16億ドル(約1800億円)で買収すると発表した。費用の大半の13億3千...

  • 為替相場  25日(日本時間19時) (10/25)

    19時現在           1ドル=             113円62銭〜          113円63銭    前日比  +0円26銭   1ユーロ=            132円10銭...

  • パナ、EV用新電池を公開 (10/25)

     パナソニックは25日、電気自動車(EV)に搭載する新型リチウムイオン電池「4680」の試作品を初公開した。大型化で電池容量を従来品の約5倍に拡大し、生産コスト削減につなげる狙い。効率的な生産方法を研...

  • 東京円、113円台後半 (10/25)

     週明け25日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円台後半で取引された。 午後5時現在は前週末比25銭円高ドル安の1ドル=113円63〜65銭。ユーロは11銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円46...

 あなたにおすすめの記事