ニュース

産直サイトでふるさと納税 小規模業者も参加しやすく

2021/10/2 16:12

 インターネットの産直サイトを運営する「ポケットマルシェ」(岩手)は、ふるさと納税制度を使って各地の産品を消費者へ届ける新たなサービスを始めた。同社と契約した自治体の生産者が出品する。生産者自身が返礼品の選定から発送までを担うため、旬が短く、生産量の限られた食材を扱う小規模な事業者も参加しやすくなる。

 自治体は返礼品の種類が増え寄付額の増加も期待できる。9月末までに20市町村が契約、約200の農家や漁師らが出品している。

 サイトでは寄付千円につき自治体から300ポイントが届く。寄付した人はポイントと返礼品を交換。1ポイントは通販サイトの1円にほぼ相当する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 大幅減産で納車遅れが深刻 (10/23)

     トヨタ自動車やホンダなどの自動車各社が東南アジアでの新型コロナウイルス拡大や半導体不足で大幅な減産を強いられたため、販売現場では新車の納車遅れが深刻化している。自家用車の車検切れに合わせた新車の買い...

  • G7、強制労働の排除で一致 (10/23)

     【ロンドン、ワシントン共同】日米欧の先進7カ国(G7)は22日、貿易相会合を開き、農業や衣料品などの国際的なサプライチェーン(供給網)から強制労働を排除することで一致、共同声明を採択した。中国を念頭...

  • NY原油、83ドル台後半 (10/23)

     【ニューヨーク共同】22日のニューヨーク原油先物相場は反発し、指標の米国産標準油種(WTI)12月渡しが前日比1・26ドル高の1バレル=83・76ドルで取引を終えた。20日には2014年10月以来約...

  • ナスダック 22日終値     (10/23)

    <ナスダック>          15090.20       前日比 −125.50  

  • 米財政赤字、6年ぶり縮小 (10/23)

     【ワシントン共同】米財務省が22日発表した2021会計年度(20年10月〜21年9月)の財政収支の赤字は2兆7721億ドル(約314兆円)と前年度より11・5%減り、6年ぶりに縮小した。新型コロナウ...

 あなたにおすすめの記事