ニュース

巨5―4D(2日) 巨人が競り勝つ

2021/10/2 17:11
 5回巨人無死一、三塁、坂本が勝ち越しの右犠飛を放つ=東京ドーム

 5回巨人無死一、三塁、坂本が勝ち越しの右犠飛を放つ=東京ドーム

 巨人は2―2に追い付かれた三回に坂本の適時二塁打などで2点を奪った。再び同点とされたが、五回に坂本の犠飛で勝ち越した。3番手の高木が2回無失点で2年ぶりに白星を挙げた。DeNAは今季の巨人戦の負け越しが決まった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • D4―4巨(19日) (10/19)

     巨人は二回に広岡の2ランで先制したが、メルセデスが4回3失点と崩れた。3―4の八回にウィーラーの犠飛で追い付くのが精いっぱい。DeNAも一度は逆転しながら、八回無死一、二塁で無得点に終わるなど決め手...

  • 柔道、佐々木V「一番いい結果」 (10/19)

     柔道のグランドスラム・パリ大会で男子81キロ級を制した佐々木健志が19日、帰国して報道陣のオンライン取材に応じ「結果にこだわっていたので、一番いい結果を残せて安心している」と感想を語った。 東京五輪...

  • 松坂、18番で燃え尽きる (10/19)

     日米通算170勝を挙げ「平成の怪物」と称されたプロ野球西武の松坂大輔投手(41)が19日、埼玉県所沢市のメットライフドームで行われた日本ハム戦で引退試合に臨み、23年間の現役生活に別れを告げた。プロ...

  • フィギュア、チェンが五輪へ会見 (10/19)

     フィギュアスケート男子で世界選手権3連覇のネーサン・チェン(米国)が18日、オンラインで記者会見し、北京冬季五輪シーズンに向け「母は北京出身で親族も多く北京にいる。五輪に出場することには大きな意味が...

  • バレー新監督、ブラン氏が会見 (10/19)

     バレーボールの男子日本代表新監督に決まった61歳のフィリップ・ブラン氏が19日、記者会見し「求められていることは、2024年パリ五輪で東京五輪よりも素晴らしい結果を残すこと」と意気込みを述べた。出身...

 あなたにおすすめの記事