ニュース

真鍋さん「タイムリーな賞だ」 気候物理学、意義を強調

2021/10/5 23:08
 ノーベル物理学賞の受賞が決まり、米東部ニュージャージー州プリンストンの自宅で喜びを語る真鍋淑郎さん=5日(共同)

 ノーベル物理学賞の受賞が決まり、米東部ニュージャージー州プリンストンの自宅で喜びを語る真鍋淑郎さん=5日(共同)

 【プリンストン共同】2021年のノーベル物理学賞が贈られることが決まった米プリンストン大上席研究員の真鍋淑郎さん(90)は5日、米プリンストンの自宅で「非常にありがたく、タイムリーな賞だ」と満面の笑みで喜びを語った。

 「気候物理学というトピックで受賞したことを非常に光栄に思っている」。気候変動が深刻な問題となる中、自らの研究が評価された意義を強調した。

 真鍋さんは「日本でも大洪水や崖崩れが頻繁に起き、同規模の台風でも雨量が増えている」と指摘。「初めは気候変動がこれほど問題になるとは夢にも思っていなかった。好奇心を満たす研究を続けてきただけだ」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 314人感染、15人死亡 (10/26)

     国内で26日、新たに314人の新型コロナウイルス感染者が報告された。内訳は大阪51人、愛知と兵庫で35人、東京29人など。死者は東京5人、沖縄4人など計15人だった。 厚生労働省によると、重症者は前...

  • 京大霊長類研究所、事実上の解体 (10/26)

     京都大は26日、研究費の不正使用があった霊長類研究所(愛知県犬山市)について、一部の部門を別の組織に移管するなど大幅に規模を縮小し、組織名も変更すると発表した。世界の霊長類研究をリードしてきた著名な...

  • 東京で29人感染、5人死亡 (10/26)

     東京都は26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに29人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は28・6人に減少し、前週比は55・3%。前日と比べ、入院患者のうち重症者は...

  • 台湾の若者ら福島第1原発を視察 (10/26)

     福島県と台湾の交流拡大を目指す「福島前進団」に参加する国内在住の台湾人5人が26日、東京電力福島第1原発を視察し、事故に伴う汚染水から放射性物質を取り除く工程や処理水の性質について学んだ。 同県川内...

  • ワクチン2回接種、7割が完了 (10/26)

     政府は26日、新型コロナウイルスワクチンの2回接種を完了した人が、人口の70・1%に達したとする集計結果を発表した。G7では、2位のイタリアとほぼ肩を並べ、1位のカナダに次ぐトップ水準に位置している...

 あなたにおすすめの記事