ニュース

公約にコメ農家支援へ無利子融資 自民が衆院選で、値下がり対策

2021/10/5 21:43
 田んぼの稲刈り作業

 田んぼの稲刈り作業

 自民党は5日、コロナ禍で米価が下落している問題への対策として、無利子融資によるコメ農家支援を衆院選公約に盛り込む方針を固めた。収入減に対する当面の資金繰りを手当てし、来年のコメ生産に向けた準備を後押しする。

 支援対象は収入保険や、交付金で収入減の影響を和らげる「ナラシ対策」に加入している生産者で、コメ専業農家の多くが含まれる。これらの制度で減収分を一定程度穴埋めできるが、国からお金を受け取るのが最長で翌年6月までかかることが課題となっていた。

 自民党は、無利子融資をつなぎ資金として活用してもらうことを想定。融資額の上限など制度の詳細は今後詰める。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  18日(日本時間 6時) (10/18)

     6時現在           1ドル=             114円20銭〜          114円23銭    前日比  −0円11銭   1ユーロ=            132円38銭...

  • 為替相場  16日(日本時間 6時) (10/18)

     6時現在           1ドル=             114円20銭〜          114円23銭    前日比  −0円11銭   1ユーロ=            132円45銭...

  • 経済安保へ1千億円基金を創設 (10/17)

     山際大志郎経済再生担当相は17日のフジテレビ番組で、人工知能(AI)やバイオ、ロボットといった先端技術を育成するため、1千億円規模の基金を創設することを明らかにした。経済安全保障の観点で企業の研究開...

  • 小規模M&A、コロナ禍で最多に (10/16)

     新型コロナウイルス禍で小規模事業者が売り手となる合併・買収(M&A)が増加し、21年度上半期(4〜9月)の買収件数が半期ベースで最多となったことが16日、分かった。国が運営する支援機関が関わった案件...

  • 仮想通貨配布で個人情報盗難か (10/16)

     【サンサルバドル共同】世界で初めて暗号資産(仮想通貨)のビットコインを法定通貨とした中米エルサルバドルで、ビットコイン用のスマートフォン専用アプリを巡って、個人情報が盗まれたなどとする届け出が15日...

 あなたにおすすめの記事