ニュース

パイレーツ、筒香残留を検討へ GM「数日間で話し合う」

2021/10/6 10:35
 パイレーツ・筒香(ゲッティ=共同)

 パイレーツ・筒香(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、パイレーツのチェリントン・ゼネラルマネジャーは5日、オンライン取材に応じ、今季途中に加入した筒香嘉智外野手との再契約に「フリーエージェントになる他選手と同様、次の数日間で話し合う」と語り、検討に入る方針を示した。

 筒香はメジャー2年目の今季、5月に不振でレイズを戦力外に。ドジャースでも低調だったが、8月に移籍したパイレーツでは43試合で打率2割6分8厘、8本塁打、25打点の好成績を残した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 柔道、佐々木V「一番いい結果」 (10/19)

     柔道のグランドスラム・パリ大会で男子81キロ級を制した佐々木健志が19日、帰国して報道陣のオンライン取材に応じ「結果にこだわっていたので、一番いい結果を残せて安心している」と感想を語った。 東京五輪...

  • 松坂、18番で燃え尽きる (10/19)

     日米通算170勝を挙げ「平成の怪物」と称されたプロ野球西武の松坂大輔投手(41)が19日、埼玉県所沢市のメットライフドームで行われた日本ハム戦で引退試合に臨み、23年間の現役生活に別れを告げた。プロ...

  • フィギュア、チェンが五輪へ会見 (10/19)

     フィギュアスケート男子で世界選手権3連覇のネーサン・チェン(米国)が18日、オンラインで記者会見し、北京冬季五輪シーズンに向け「母は北京出身で親族も多く北京にいる。五輪に出場することには大きな意味が...

  • バレー新監督、ブラン氏が会見 (10/19)

     バレーボールの男子日本代表新監督に決まった61歳のフィリップ・ブラン氏が19日、記者会見し「求められていることは、2024年パリ五輪で東京五輪よりも素晴らしい結果を残すこと」と意気込みを述べた。出身...

  • 村上、種目別の床運動で1位通過 (10/19)

     体操の世界選手権第2日は19日、北九州市立総合体育館で女子予選が終了し、18日に演技した日本勢は種目別の床運動で東京五輪銅メダルの村上茉愛(日体ク)が14・166点で1位、平岩優奈(イーグル)が13...

 あなたにおすすめの記事