ニュース

NY株、一時500ドル高 米債務問題の懸念後退で

2021/10/7 23:31

 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して始まり、前日からの上げ幅が一時500ドルを超えた。

 米連邦政府の債務上限問題への懸念が後退し、買いが先行した。債務上限を2カ月間に限り拡大させる案が浮上しており、米国債のデフォルト(債務不履行)をひとまず回避できるとの観測が広がった。

 午前10時現在は前日比474・14ドル高の3万4891・13ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は175・55ポイント高の1万4677・46。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 「空飛ぶ車」実現へデータ収集 (10/22)

     トヨタ自動車出身の技術者らが設立したベンチャー企業、スカイドライブ(東京)は22日、人を乗せて空を移動する「空飛ぶ車」の実現に向け無人機ドローンによるデータ収集のための実証実験を大阪市の大阪港で実施...

  • 東京株式 22日11時     (10/22)

    <225種>          28907円83銭      前日比 +199円25銭  <TOPIX>         2008.62        前日比 +07.81    

  • 為替相場  22日(日本時間11時) (10/22)

    11時現在           1ドル=             114円15銭〜          114円19銭    前日比  −0円04銭   1ユーロ=            132円76銭...

  • 9月の消費者物価、0・1%上昇 (10/22)

     総務省が22日発表した9月の全国消費者物価指数(2020年=100、生鮮食品を除く)は、前年同月比0・1%上昇の99・8となった。20年3月以来、1年半ぶりに上昇に転じた。携帯電話の通信料が下がる一...

  • 中国恒大、ドル建て社債利払いへ (10/22)

     【北京共同】中国メディアは22日、経営危機に陥った不動産大手、中国恒大集団が、23日に期限を迎える米ドル建て債の約8350万ドル(約95億円)の利払いを実行すると報じた。巨額の負債を抱え、資金繰りが...

 あなたにおすすめの記事