ニュース

選手ら入国日から4日間検査 北九州で世界体操と新体操

2021/10/8 19:59

 今月18日から北九州市で開催される体操、新体操の世界選手権の組織委員会は8日、新型コロナウイルス感染対策で海外からの選手やコーチらに対し、入国日から4日間にわたりPCR検査や抗原検査を行うことなどをまとめたガイドラインを発表した。国内の選手やコーチらは大会指定施設に入る72時間前から同様に検査を受ける。

 チームと外部との接触を遮断する「バブル方式」を採用し、選手らが滞在する市内約20カ所の宿泊ホテルの各フロアには監視員を配置する。新型コロナ陽性者が出た場合は福岡県や北九州市保健所と連携し、入院などの手続きを取る。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 世界ラリー、ヌービルが2勝目 (10/18)

     自動車の世界ラリー選手権(WRC)第11戦、ラリー・スペインは17日にゴールを迎え、ティエリ・ヌービル(ベルギー、現代)が今季2勝目を挙げた。勝田貴元(トヨタ)は39位だった。(共同)

  • シュミット、原フル出場 (10/18)

     サッカーのベルギー1部リーグで17日、GKシュミット・ダニエルらが所属するシントトロイデンはホームでアンデルレヒトと2―2で引き分けた。シュミットと原大智はフル出場し、林大地は後半31分までプレー。...

  • フィギュア羽生「目標4回転半」 (10/18)

     フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズを放映するテレビ朝日は18日、シリーズ開幕前に出場する日本のトップ選手のコメントを発表し、男子の羽生結弦(ANA)は「一番の目標は4回転半(ジャンプ)を...

  • バスケ、千葉Jが5勝目 (10/17)

     バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は17日、千葉県の船橋市総合体育館などで10試合が行われ、東地区では千葉Jが秋田に90―73で快勝し、5勝1敗とした。A東京は信州を86―74で下し、4勝2...

  • ACL、名古屋は浦項に完敗 (10/17)

     サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は17日、韓国の全州で東地区の準々決勝2試合が行われ、名古屋は浦項(韓国)に0―3で完敗した。日本勢は全チームが敗退した。蔚山は全北との韓国勢対決を延...

 あなたにおすすめの記事